ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 益々パワー全開!

<<   作成日時 : 2006/05/27 09:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

まあ、どうせこのブログをお読みの方には私の年齢バレバレですからいいんですけど、
今度の12月で45歳になります。
強調して書くほどの年齢でもありませんが、
45歳って、何だかいいな。。。と思っています。

で、そんな折、久々大学時代の友人達と食事をしました。
大体、半年に1度のペースで、折り合いつけて集まるのがここ数年の習慣でしたが、
今回は、ほぼ1年半振り?
しかし、年を重ねるとその1年半があっという間で、この間会ったのはそんな前だっけ・・・、
とみんなして、ただただ時の流れの速さに驚愕するだけです。

いつも集まるメンバーは、私を入れて4〜5人の学食仲間。
45歳の今も、18歳で出会った頃のままの状況、立ち居地、ポジションです。
私の愛称は、【パー】、
学校には来てるのに授業に出ない、
試験の時だって学食でひたすらマニュキュアなんか塗ってて、
全く不真面目でいい加減な奴。
「あ〜今日はパー学校来てるんだ、と思ったら、学食でラーメン食べて帰っちゃうんだよね。」
それが、こんなにひたむきに、真面目に生きてる今も同じ評価だからまいっちゃいます。

授業出席率一番、洋服が大好きで働くのは嫌いだけど、お金がたくさんないと困っちゃう人、
常にシャンとしてて、あんまり踏み外さない、きっちり仕切ってくれて頼れる人、
4年間学校の寮にいるのに授業にでない、バリバリのスキー部、
色々いて楽しいけれど、今回一番驚いたのは、
スキー部の友人でした。

「私ね、会社辞めて起業したのよ!」
と名刺を渡してくれました。
卒業後、某百貨店に就職、以来20余年管理職にまでのぼりつめて、
さっすが、スポーツで鍛えた根性はこういう風に発揮されるのか・・・と感心していましたが、
何と、すっぱり辞職して一人で会社を立ち上げたと言うのです。
「そりゃ、いよいよカッコいいじゃないの!」
「どれどれ、ほんと代表取締役だわこの名刺!」
当然のことながら、集まるメンバー全員、専業主婦というのはいないのですが、
起業家は初めてです。

益々盛り上がって、事業の成功を祈り改めて乾杯!!
その夜もワインのビンはどんどん空いて行くわけです。

しかし、みんな元気です。
パワー全開で、突っ走ってる感がみなぎっています。
そろそろ目だって見えにくくなって来て、白髪を染めるには何がいいとか、
最近はそんな話題が出てもおかしくない歳なのに、
「いや〜っ、最近は男を見る目が鈍ったわっ」とか、
「お金を持ってるのは、どの年代か」とか、
そんな話ばっかり。
こいついらなんなんじゃ〜って感じです。
やっぱり、女は強いです。

最後に一人が、
「私さ、やっぱり20代ってのは無理があるかな・・・・。」とポツリ。
全員一斉に、
「あんた!ばっかじゃないの!ゆうに事欠いて20代とは。。。見えるわけないでしょ!」
「そっか・・・どうりで最近ナンパされないはずだ。。。」
そんな寝ぼけた45歳が、大人としてまかり通ってること自体、恐ろしい事です。
一同一気に酔いが醒めて帰路につきました。
・・・がそのうち2名は、すかさず旦那に電話を入れて、
「は〜〜い、今解散したの〜んっ?迎えに来てくれる?は〜い、ありがとっ!」
私は、しっかりそのうち1名の旦那の車に便乗、送っていただいちゃいましたが、
家に帰ると、鍵は愚かしっかりチェーンまでかけられていました。
この違いは、何ぞやっ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私は中学、高校と寮生活をしており、あまりにも濃厚な学生生活を送ってしまったために、大学ではすでに抜け殻状態で、周りがあまりに幼いので失望していました。唯一楽しかったのがバイク仲間です。今も付き合っているケニーさんとはその頃から一緒です。うちの奥さんより長いの。でも、うちの奥さんとも今年で出会って25年。
ダイナマイトママさん、俺も45歳ですから。学年はひとつ上になるのかな? いま、とてもいい感じです、若い頃は体力だけでした。脳ミソも使えって!
ガンバ
2006/05/27 11:24
★ガンバさん
そうでしたか!私も中高は、修道院と隣り合わせの寄宿生活でした。その時代の友人とは確かに家族よりも濃密な付き合いです。大学時代は監獄のような(それはそれで楽しかったんですが)締め付けられた生活のゆがみで、羽目を外しました。外しすぎて、3年でドロップアウトしました。でも、学生時代の友人はいいですね〜。ちなみに私は丑年、学年はガンバさんが先輩ですよね。
ダイナマイトママ
2006/05/27 11:41
こちらにコメント残させて頂くのは初めてのEzzyです。
25年来の友人とかやっぱり大切ですね。
僕は生まれてこの方、地元密着型(途中で7年ほどいきなり海外に放浪しちゃいましたが)なのでまだまだ幼稚園からの友人とかもまるで日課のようにどこかで会います。
それはそれで困る時もあるけれど、、、(笑)
近所の友人のお母さんなんて2児の父を捕まえて「あ〜ら、○○ちゃん!ヒゲなんか白くなっちゃってすっかり良いオジサンね〜。」とやられちゃいますから、、、(汗)

でも、ホントに長い友人は大切ですね。
新しい友人もこれから歴史を重ねて大切にして行きたいな〜って常々思う今日この頃です。
Ezzy
2006/05/27 16:55
★あ〜〜っEzzyさん!
こんにちわ!
お読みいただきありがとうございます。
Ezzyさんの環境はやはり理想ですね。羨ましいです。そういう地域社会がまた次世代を育んで行くんだと思います。
自分の子ども時代を知ってる方々がそばにいるなんて、素敵です。
友達にはホントに助けられます。
でも、Ezzyさん海外はどちらを放浪なさってたんですか?うちの長男も沢木耕太郎読んで、バックパックひとつタイに旅立ったりする奴です。7年は永いな〜。


ダイナマイトママ
2006/05/27 17:15
僕はUSオンリーです。
西海岸ですっかり腑抜けになってしまい、それ以降も社会復帰しきれていません。(笑)
嫁はインドだ中国だに1ヶ月単位で行方不明になる放浪者でした。
最近は大人しいですが、、、また今年の夏辺りにインドに行きたいとか。
まあ、臭くならないで帰ってくれば良いですが、、、(^_^;)
Ezzy
2006/05/27 21:52
★Ezzyさん
そうでしたか!私もLAに行ったきりもう25年以上帰って来ないっつうか、向こうの人間になってしまった仲良しがいます。奥様はかっこいいですね〜。インドにはまると、癖になるようですね。しかしそんな人はなかなかいない。特に女性なら尚の事です。すごい!確かに、息子がタイから戻った時は、顔も真っ黒、服も汚くて、臭くて、よくそれで成田から電車に乗って来たわね〜と言う様子でした。旅は癖になりますからね。あのワクワクと充実感は今の暮らしではなかなか得られない。現実の社会へ復帰する事が出来なくなります。普通に暮らすって事がいかに難しいかと言う事ですね。
ダイナマイトママ
2006/05/27 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
益々パワー全開! ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる