ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 絶対・空前のベビーブーム到来の予感!!

<<   作成日時 : 2006/07/12 17:06   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

予言します!!
近々、劇的に出生率アップします。

政府は、少子化を憂いて、あの手この手の施策を打ち出してきますが、
心配するなかれ!!
今、確実に妊娠している女性は増えています。
これは、私の直感、第六感でありますが、
とにかく、お腹の大きい人が目立っています。
街のそこここで、妊婦さんに出会います。
多いですよ!

私のような、偽・万年妊婦でなく、正真正銘のベビーがインしてるお腹です。
絶対に来ますよ!!
ベビーブームとまでは行かなくとも、出生率は必ず上向きになるはずです。

私が、妊娠したから、妊婦さんが目に付くわけじゃないので、
その辺は、くれぐれも勘違いなさらないように。
財前直美が40歳で第一子妊娠、のニュースが流れていましたが、
45歳で第五子を産む勇気はありません。

もうこんなおばさんがいつまでも頑張って、
子どもを産み続ける必要はありません。
それより、ベビーシッターや育児相談員を引き受けます。
私は『隣のおばさん』に徹します。

この蒸し暑い日が続く中、街で妊婦さんを見掛けると、
「おかあさん!頑張ってね!」と声を掛けたくなります。(完璧おせっかいおばさんじゃ!)
妊娠期は、倍からだ重いし、倍暑いですからね。

私の頃は、まだまだ女が結婚したら、子どもを産むのは当たり前、
育児が大変なのは、当然よ!という考え方が社会の根底にあって、
以外に母親にとっては厳しい状況、環境でした。
でも、もう今は違います。
空気もない宇宙で、カップヌードル食べられる時代です。
育児がドンドン楽になったっていいじゃ〜ないですか。
布オムツを手洗いしているお母さんなんてほとんどいないでしょうし、
哺乳瓶の消毒だって、離乳食だって手を掛けなくて済むところは、
掛けなくって良いんです。
育児休暇だって、母乳をやりながら仕事が続けられる職場だってあります。

増えますよ!きっと。
私は、そう睨んでます。
どうです?
最近よく妊婦、見掛けませんか?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
おなかの大きいうちにおヘソの掃除をしておきましょう。

大きなおなかに話しかけるのは本当に幸せな気分でした。(実感)

娘が何とか会話ができるようになった時に、お風呂で『おなかの中にいた時の事おぼえている?』って聞いたら『ウン、赤かった』って言いました。その後しばらくしたら、もう忘れていました。きっと覚えているんですね。
ガンバ
2006/07/12 19:19
ホントすっげー良く見る。
同じ時期って凄いよね。

子供かぁ…

う、痛いよー。
よしくに
2006/07/13 01:33
★ガンバさん
らしいですね。覚えてると私も思います。いや、覚えていないわけはないですよね。
私達、今度は孫にも話しかけなきゃ〜ですね。
ガンバさん、今度は照れ屋で優しいおじいちゃんだ!!(笑)
ダイナマイトママ
2006/07/13 06:28
★よしくにさん
見るでしょ?
調べたわけじゃないけど、確実増えてると思うのよ。
どうしてだろう。。。。
別にね、子どもを産めよ増やせよと言ってるわけじゃなくて、
現象として、何故同時期に妊婦が大量出現するのかな?って、
不思議です。
ダイナマイトママ
2006/07/13 06:36
昔の人は本当によく言ったものですよね。
潮の満ち引きで子供が産まれるって。

きっと理由じゃないのかも。

今日友達のところに行ったら、彼女の子供が産まれたあと、近所で続々と産まれたらしい。

やっぱり波はあるよね。
よしくに
2006/07/13 21:08
★よしくにさん
うん。
波だよ。
WAVEが来てる。
今後、出生率アップがワイドショーで取り上げられるような事があれば、
私たちは、相当敏感に世の中の動きをキャッチしていた!!と、
自慢しよう!
で、誰に?!
いや、誰にでもない、自分自身に!
動物的直感と社会を洞察する能力があるって事は、
素敵なことさっ。
さぁ、早いとこ赤ちゃん関連の株を買おう!!
よしくにちゃん、儲けるぞ!!
ダイナマイトママ
2006/07/13 22:55
私の好きなB級コメディの俳優でチェビーチェイスという人がいます。
彼の映画で「SPY LIKE US」という凡人がCIAのエージェントと間違いられ、ソ連にスパイとして送り込まれる映画があるのです。
 巻末の方で、ソ連兵がワシントンに向けられた核弾頭を積んだ大陸間断道弾のボタンを誤って押してしまい、もう地球は滅んでしまうことに気づき、ハッと我に返って、冬のシベリアの山岳地帯で近くに居た女兵士と目をあわせ、うなずき合い、いきなりお互いにパンツを脱ぎ始めるとシーンがあって、人の本能を上手く風刺したものだと大笑いしたことを思い出してしまいました。 そのブーム?そんなんじゃないといいけどね! 人間はゴキちゃんとは違うんだしね! 来るべき暗黒の時代に対する人間の本能じゃないことを祈りつつ、あーバイク乗りてー・・・・・ お粗末!
ドカマン
2006/07/15 14:59
私もその映画観た事ありますよ。
「9.11」(同時多発テロ)の直後アメリカではちょっとした結婚ブームが起きました。暗黒の時代を一人で迎え、乗り切るよりは二人でと言う考え方でしょうか?
何しろアメリカは子沢山が多いです。
3−4人兄弟はざらで1人っ子は殆どいません。
宗教の影響が大かと思いますが、最近は富の象徴でもありトレンドです。
芸能人、スポーツ選手、政治家等、ぼんぼん子供作ります。
ダイナマイト家はトレンディーなのよ!!
LAの大親友
2006/07/15 21:40
★ドカマンさん
こんにちわ!!
今日は、お盆の最終日、おばあちゃんを天国へお見送りしていました。
私、その映画観た事ないですね・・・。ツタヤにあるかな?
確かに、出生率なんて、政治的施策がどうのとかいう問題じゃ〜なくって、もっと人間の根幹に根ざした、動物的な本能によるところが大きいんだと思います。とすれば、暗黒時代への予兆?
しかし、お宅のお嬢ちゃん達は、誠にメンコイですね。あんなにメンコイ女の子ができるなら、もう一人良いかも・・・と、羨ましいです。
ダイナマイトママ
2006/07/16 18:34
★KEIKOちゃん
そう!うちは、トレンドなんだね。
しかし、日本には”貧乏人の子沢山”という言葉もあるんだわ!
その辺、どうなの?
実際、三人も四人も同じでしょ!とか、言われるけど、絶対一人分きっかり多いんだわよ。同じじゃない。しかし、楽しみは倍だわね。苦しみを乗り越えて余りある喜びは、運んできてくれるね。
ダイナマイトママ
2006/07/16 18:40
確かに多い気がする。

ちゅーことは、私は非国民だ((+_+))
はな
2006/07/17 22:32
非国民とは!!そんな〜〜っ。
厳しい〜〜っ。
はなちゃんの社会貢献度に比べれば、私は足元にも及ばんよ。
ダイナマイトママ
2006/07/18 09:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
絶対・空前のベビーブーム到来の予感!! ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる