ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ウタ・オーノ ”色のかたち 2006”

<<   作成日時 : 2006/09/04 11:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像


日曜日は、友人のビーズ作家ウタ・オーノの個展に行ってきました。
彼女、今やカリスマと呼ばれるほどの、ビーズ業界じゃ古株、第一人者、重鎮?

画像


まぁ、実物は全く世評とはかけ離れた?、笑える姉さんなんですが、
お教室、出版、テレビ出演と大活躍。
今年はまた二人で高校のバザー委員も引き受けましたから、
もう大変な忙しさであります。

しかし、久々彼女の作品を見せてもらいましたが、
相も変わらぬ見事!圧巻の色づかい。
どれも、ウタ・オーノの香りがする逸品ばかりです。
エレガントでしかも媚びない石の思いを、
練られた意思をもってつむぎ、つないでゆくその仕事は、
他に類をみない独特の世界観を持っています。

仕事の絡みもあって、ウェブデザイナーの若い男性と同行したのですが、
彼も、
「性別を越えて、アクセサリーの概念が変わりました。」
「男が、指輪やアクセサリーなんて抵抗あったんですけど、何だか着けてみたいなっておもいました。」
と絶賛していました。

画像

画像


こうして、同世代の女性がバリバリと働いて、活躍する姿を見るのは、
大いに自分自身の励みにもなります。
当然、肉体的な衰えは否めませんから、目が霞んだり、吐き気がするほどの肩こりに悩まされたり、起き上がれないほどの倦怠感に襲われたり、苦しい事も沢山あるけれど、
しっかり自分のステージで常に勝負しながら生きるのは、素敵な事です。
私の周りには、いい女がたくさんいます。
その才能や努力に感心してしまういい女達が地に足つけて頑張っている姿は、
見ていて気持ちの良いものです。
そういう人達こそ、以外に女であり続ける努力を惜しまないし、
男勝りって雰囲気じゃぁないのがオシャレです。
ある意味の威圧感はあっても、母性が豊かでしなやかなのには感動さえ覚えます。
ただ漫然と時間を浪費しては、些細な事に囚われて不自由になるのはごめんです。
私達まだまだ働き盛りの40代、ガツガツ仕事してトコトン遊ぼうではありませんか!
子育てももう一息、まだ毎日一升米研いで、7キロ3回の洗濯物やっつけて、
学費だ、個人面談だと公私共々大忙しだけれど、
そんな今が人生で一番充実しているのかも知れません。

みんな〜〜っ、後もうひとふん張りしたら、遊ぼうね〜〜〜ってもう充分遊んでるか。

うっちゃん!個展が終わったら、また例の極楽サロン連れてくね。
体に気をつけて無理しないようにしてください。 

8.31thu ー 9.7thu
Ecru+HM
東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル4F
Tel.&Fax.03-3561-8121
http://ecruplushm.com/
営業時間 12:30-19:00 不定休 展覧会最終日は17:00迄

    ■地下鉄銀座駅A13番出口より徒歩5分
    ■有楽町線銀座1丁目駅10番出口より徒歩1分
    ■JR有楽町駅より徒歩6分
          
              
期間中はウタ・オーノ在廊のようです。
お時間のある方は、一度是非いらしてみてください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こういう素晴しい作品に囲まれてゆったりと時間を過ごすと次の日から頑張ろうって気になれますよね。
作品にも輝いてる作者の方が反映されてるんでしょうね。
格好良い女性・・・憧れるしそうなりたいものです。
ちか
2006/09/04 11:47
★ちかちゃん
今度、紹介します。
いろんな意味で面白い女であることは確かです。
まぁ、鶴の恩返しのおつうさんみたいな創作活動のようですが、
生まれ出た作品は、秀逸です。
ダイナマイトママ
2006/09/04 13:00
優れた作品を見るとき、自分の感性が鈍っているなぁと感じることがよくあります。実物と対峙してじっくり味わう機会が少なくなっているためでしょうか?
この秋のマイブームは風景の写真集になりそうです。気になる写真をゆっくり眺めていると、じわ〜と感じるものがあります。
sole
2006/09/04 21:36
>ただ漫然と時間を浪費しては、些細な事に囚われて不自由になるのはごめんです。

これにつきる。
楽しむかどうかは心持ってわかってるけど、やっぱりどうにもまだ泥沼の心から這い上がれないの。

ママ救って〜(爆。
よしくに
2006/09/05 01:17
★soleさん
私、soleさんの撮られた写真にいつも感動、感心するんです。
HPの写真、どれも素敵ですよねぇ。
愛情たっぷりだし、開放感あふれていて、ロマンチストなのも伝わります。
それに、そこに行き着くまでのsoleさんのワクワクもにじみ出てますよ。
ダイナマイトママ
2006/09/05 07:10
★よしくにちゃん
偉そうに書きましたが、私だって泥沼から這い上がれない時期ありました。あります・・・かな。
でも、悲しいかなこればかりは、自分で這い上がるしか手だてはなさそうです。
ただ、一つだけ、泥沼からの生還経験者が言えることは、
『大きなゴミ箱を持つこと。』です。
あっ、このゴミ箱、ホームセンターには売ってないんだけどね・・・へへ・・・ポリポリ・・・
ダイナマイトママ
2006/09/05 07:20
”素晴らしい〜”の一言です。
話には聞いていたものの、ものすご〜く進化してますね。
うっちゃんに最後に会ったのは8年前、初期の作品を頂いたのは12年前になるでしょうか。勿論今でも大切に身に付けさせて貰っています。付けていると必ず「どこで買ったの?」と人種を問わず聞かれます。
1つの道を極めた者の”きらめき”と”迫力”を感じます。
彼女もおかあさんしながらよく頑張った!!
個展成功のお祝いと再会を楽しみにしている旨「うっちゃん先生」にお伝えください。
LAの大親友
2006/09/06 03:12
★LAの大親友よ!
このブログ、うっちゃんも見てくれてると思うよ。
この間、KEIKOさん来るんでしょ〜〜って言って楽しみにしてました。
日頃の労をねぎらいあって、美味しいものでも食べようね!!
ダイナマイトママ
2006/09/06 08:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウタ・オーノ ”色のかたち 2006” ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる