ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS アロ〜〜〜ハッ!!

<<   作成日時 : 2006/11/20 14:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

画像


日曜日、行って来ました〜〜っ。
フラの発表会!!

友人のお嬢さんが通っている、フラのお教室の発表会でした。
五反田のゆうぽうと大ホールを2日間借り切っての盛大なもの。
有名なクウレイナニ橋本先生が主催する
”クウレイナニ・ポリネシアンカルチャースクール”
どうも各地にお教室があって、生徒さんの数は相当数と思われます。
まぁ、こう言っちゃ何ですが、
本当に右を見ても左を見ても熟女(いわゆるおばちゃま、おばあちゃま)だらけ、
もちろんア○ちゃんのような、若くて美しいお嬢さんも沢山いましたけれど、
圧倒的に年齢層は高いわけです。
《贔屓目なしで、ア○ちゃんは、かなり上手でした。》

しかし、生まれて初めて、ちゃんとしたフラというものを見た私は、
本当に感動!感激!でありました。
特に、腰を激しく振って踊るポリネシアンダンス?は、鳥肌もんでした。
かっこよかった!!
もちろん、古典的なフラも、素敵で、
お年を召した方たちが、美しいハワイアンプリントのドレスに身を包み、
髪には大きな花飾りを付けて、楽しそうにイキイキ踊っている様子は、
実に良いものでした。

私は、『やっぱ、これだ!』と確信しました。
いくつになっても、フラなら踊れそうだし、
かと言って、常に中腰で踊り続けるのは、下半身の鍛錬になりますから、
バイクを乗り続ける上でも有効です。

家に戻って、コッソリお腹を出して腰を振ってみましたが、
現時点では、我ながら・・・・直視できない状態。。。。当然。。。
その鏡の前の私を偶然にも目撃してしまった次男には、
「お母さんっ!何やってんのっ!ちょっと、それ酷いよっ!」と叱られました。
あんたが、見るから悪いんでしょ!
私だって、そんなことくらいわかってらいっ!

母さんが、腰ミノにヤシの実のブラつけて発表会に出る事になったら、
4人の息子達には、横断幕を作って応援にきてもらわなきゃ
ハワイアンネームは、スパム○井でどうでしょ。
はは〜〜っ楽しみですぅ。
おめ〜〜ら覚悟しとけよ〜〜〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
遠めで拝見すると
みなさん、腰くびれてますね〜。

ママさん、なんでもトライするのが
いいんですよ♪
がんばってね〜。
まぁちゃん2号
2006/11/20 17:08
★まぁちゃん2号さん
このクラスは、多分中級以上のクラスです。
これは、ビューティーチームです。
ダンスの成果だと思いますが、上級クラスの方々は、くびれてらっしゃいますよ!たしか〜〜に!
このポリネシアンダンス系は、かなりハードな腰の動きが要求されます。
はい!ちょっと、頑張ってみようと思います。
ダイナマイトママ
2006/11/20 19:20
ポリネシアン系やタヒチアン系は腰振りが凄くて、衣装も裸に近いですよね。フラがいいですよフラが・・・・・
 私は20数年以上前の学生の頃、東北は鳴子温泉のホテルでタヒチアンダンスショーの照明と音響の住み込みバイトをしていました。
プログラム上、衣装を替えてフラもやってましたが、ポリネシアンの衣装が過激でした。機材のメンテナンスの時、こっそり、女子の舞台袖の棚においてあった椰子の実のブラをチェックしました(ヘンタイ!)が、ほんとに、ただくり抜いただけのものでした。これであんなに体動かしたら、結構痛そうだなぁ・・・と同僚と話をしたっけ!
その同僚とはスペシャル1100スポルトGUZZIのイレBUNさんです。
ドカマン
2006/11/21 11:43
★ドカマンさん
今、仕事中ですが、ドカマンさんのコメントがメールで届いて、爆笑!!
もう、大概の事は経験済みですね。
今度、ゆっく〜〜〜りお話うかがいたいな〜〜!
笑って、笑って、少しは腹筋鍛えられるんじゃないかしら。
もう、鳴子温泉でそんなバイトして、こっそり椰子のみブラまで体験済みとは、参りました!!で、痛いっより、ポロリはなかったんでしょうかね。
ダイナマイトママ
2006/11/21 11:52
 残念ですがポロリは有りませんでした。結構丈夫なヒモで付いているのであれは取れたり、切れたりしませんぜ。
 仕事が上がってから毎日通っていた鳴子の居酒屋のママと
バンドのニュージーランド系の白人のダンサーの両方にマジ惚れしたイレBUNさんが、両方ともバンドマスターの女だったことを知った夜は、大荒れで大変でした。その時私は、2兎追うものは1兎も得ずだな!アハハハと慰めてやりました。何であんなちんちくりんのタヒチアン親爺がモテるんだー!と叫んだ、鳴子温泉の夜・・・懐かしいーねぃ。
ドカマン
2006/11/21 14:50
★ドカマンさん
もうね、いやだ〜〜っ、面白すぎますから!
爆笑・・・しちゃ、イレBUNさんに申し訳ありませんが、
若かりし頃のホロ苦い思い出ですな〜〜〜っ!楽しすぎです。
『鳴子の居酒屋のママ』がどんな様子の女性なのか、
想像膨らんじゃいます。
赤か紫の絨毯みたいな生地が張ってあるハイチェアがカウンターにある、
スナック居酒屋でくわえ煙草で水割り飲んでる愛染恭子みたいな女性?
それとも、白木のカウンターの向こうで、和服着て熱燗つけてくれる、
篠ひろ子みたいな女性?
ダイナマイトママ
2006/11/21 16:51
ニュージーランド系白人はね、リサ・スティックマイヤー似の目が青い子確か19歳。で、ママはカウンターだけの純和風小料理屋風の内装でね〜、篠弘子というより、真野響子似、チョイ頬骨系、色白東北美人で当時の年齢は確か、26歳から27歳だったか!・・・・・憂いのあるいい女でしたぜ。当時われわれ3年生の22歳! あ〜お姉たま〜・・
ドカマン
2006/11/22 13:04
★ドカマンさん
私でも絶対に惚れます。特に、居酒屋のママは、真野響子と来ましたか。真野姉妹でもお姉たまの方は甘さがなくてキリッとしてる。私、好きです。イレBUNさん、ぐらっぐらだったんでしょうね。
心中お察しします。
ドカマンさんの”二兎追うもの・・・”の慰め、な〜〜んだかな〜〜。
鳴子の恋の物語。。。。いいな。すごくいいお話ですぅ。
ダイナマイトママ
2006/11/22 14:41
鳴子の恋の物語。。。。いいな。すごくいいお話ですぅ・・?
何処がじゃ!
あの醜態ぶりは、お下劣を通り越して、か・な・り 滑稽!
こ、ここでは書けない!一応女性がかなり見てらっしゃるでしょうからね、今でも思い出したら、吹いてします。
ドカマン
2006/11/22 16:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
アロ〜〜〜ハッ!! ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる