ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 三者面談。

<<   作成日時 : 2006/12/13 13:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

昨日は、四男のあっ、悪ガキ四男の三者面談でした。
まぁ、中学生になってもチョコチョコ呼び出されたり、
親まで反省文を書かされたりしていましたから、
それなりの覚悟はしておりました。
が・・・・、全く予想を上回る厳しいご指摘、ご指導・・・・。
さすがに凹みます。

4時に教室。
先生は、まだ登場されず、
「どうせ厳しい面談になるんだから、最初に一発笑いを取っておこう!」
そう提案。
四男、妙にビビって、
「お母さん、そんなの駄目だよ。」
「あんた、何ビビッてんの?いいじゃん、いいじゃん。」
そう言って、強引に教壇の下、隠れる私。
「駄目だよ!お尻が見えてる。」
え〜〜っ?あらっ!それじゃ〜ひよこのかくれんぼじゃないの!
で、教室、扉側の大きな柱の影に身を潜める。
「あんたも早く来なさい!」
渋々、私の横に張り付く。
これで、教室に入ってきた先生には全く見えないはず。
しばらくして、足音。
ガラガラガラ・・・。
来た。
先生、窓の方に進んで鍵を閉める。
まだ、背後の私たちには気づかない様子。
さ〜て、どんな風に登場するべ〜か!
ほんの数十秒の間に、グルグル頭を回転。
”せ〜〜んせ!”これじゃ〜クラブのお姉ちゃんだ。
”ダッダ〜〜〜ン!ボヨヨン!ボヨヨン!”これは、はるか昔のCMか。
”ワ〜〜〜ッ!”普通。
そんな事考えているうちに、先生が振り向く。
同時、咄嗟に出た言葉は、
「いや〜〜〜っ、こんにちわ!」
先生、驚きを隠さず、目を見張り、
「お、お、お母さんもやりますねぇ。。。。」
掴みは、OK!

実は、こんな馬鹿なことをやった後が、まぁ大変だったわけです。
先生と向かい合って、四男と私が並んで座りました。
「さて、○○君ですが、ちょっとこれ見ていただきましょうか。」
おもむろに、A4の紙を前へ差し出しました。
ズラッと、左側に教科が書いてあり、授業態度を評価したものらしいのです。
まずは、担当教諭の評価、
そしてその隣がクラスの仲間の評価が書いてあります。
どの教科にも、×がズラ〜〜リ。
生徒同士の相互評価も、×をつけている人がかなりいるじゃ〜ありませんか。
「先生、これって、クラスの皆さんは、四男の事を迷惑だと思っていらっしゃるってことですね?」
「はい、その通りです。」
四男は、隣で団子虫みたいに丸まっています。
「本当に、申し訳ございません。」
それ以外、言葉が見つかりません。
それから、四男に先生からのキツ〜〜イご注意。
「で、次は、先日の期末試験の結果ですが・・・。」
グラフになった、点数表を差し出されました。
「うっ・・・・ぐぐぐぐ。(悶絶)」
事前に点数を確認してから、面談に臨むべきだった。。。。。ショ〜〜ック!
「ご覧のとおり、全て平均点以下です。」
「ハイ。」
続いて、先生、四男に向って質問されました。
「○○君は、ちゃんと家でも勉強しなくちゃなっ!これじゃ、仕方ないだろっ!」
四男、言葉なし。団子虫、継続。
「そこでだ!いつから勉強始める!?」
先生がお尋ねになりました。
真面目な顔で、しばらく考えた四男、
「はい、もう少ししたら。。。。。」
だとっ?え〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!それが答えかよ!
「ほう、もう少しって、明日からか?」
さすが先生、冷静を装って、再度お尋ねになりました。
四男、またしばらく考えて、こんだ、首をかしげながら、
「二週間後。。。。」
だとっ?
もう、先生、たまらず吹き出して笑い出されました。
私は、苦笑い。
「二週間て、お前、それじゃ〜もう年末だろっ!正月からやるって事か?」
「いえ、正月明けから。」
もう、きっぱり。
先生は、むせ返って笑い続けます。
だぅわ〜〜〜ん。だめだこりゃ。
親も親なら、子も子じゃ。
「もう、あんたって子は!嘘でも今日からって言うのよ!ねぇ、先生!」
フォローしたつもりの私の一言、逆効果。
先生を真顔にさせてしまいました。
まっ、こんな感じで面談は続くのですが、
長くなっちゃいますね・・・

じゃ、チョット一息。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
・・・・・・・・・・・悶絶・・・・・

かなり楽しみ。
下手なバラエテイィよりも笑える・・って笑っていいの??
はな
2006/12/13 22:00
Dママのご子息が羨ましいぃ。
なかなかいないよ。こんなお母さん。
今の幸せ&ご両親に感謝だネ!!
ここはイッチョやってやろうじゃありませんか!
ねっ悪ガキ四男さん。

この掛け合い人事だから、笑えるのか・・・
楽しませて頂きました m( _ _ )m
ちか
2006/12/14 01:48
★はなちゃん
いいの、いいの、笑って!笑ってよね!
ありがとね。
な〜〜んで、二週間なのかが、わかんない。
書いて憂さを晴らすのさ!

★ちかちゃん
実際、隠れたはいいけど、登場の仕方まで考えていなかったのが片手落ち。もっと、驚かしたかったんだけどね・・・。
先生は、絶対に「ったく、面談に遅刻しやがったな。」と、思いつつ教室に入ってきたんだよ。ところがどっこい!!「遅刻は、お前さんだぜぃ!」てな感じっ!
ダイナマイトママ
2006/12/14 08:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
三者面談。 ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる