ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 新郎のご挨拶。

<<   作成日時 : 2007/05/31 09:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

今日は朝から、陣内と藤原紀香の結婚式の様子が流されていました。
画像

朝食をとりながら、見ていると、式の最後の新郎のご挨拶
聞いてて、ふっと思い出した。

私達の結婚式。
やっぱり、最後に有ちゃんがご列席の皆様にご挨拶。
でも、実はそれ、私の父が考えた原稿だったんですね。
そして、それがそもそもの間違いでした。
〈当時、有ちゃんが勤めていた会社で造っていた”合体変形ロボット”が爆発的に売れて、連日の徹夜仕事、結婚式だってのに床屋にも行けないほどの忙しさだった事は、言い訳・・・・?>

父の書いた原稿は、普段自分の使わないかしこまった言葉が並んでいました。
しかし、緊張しながらも何とか最後まで読み終わろうとしたその時・・・・・・
自分でもホッとしたんでしょうね〜、

「今後とも皆様には、ご指導ご鞭撻させていただきます!

そう、言い切ったじゃぁありませんか!!
隣で私、
「おい!おい!ご指導ご鞭撻しちゃうんかいっ!!!!!」
もう、真面目顔の有ちゃんと、
間違いに気づいても愛情いっぱいに『左から右に受け流す』ご列席の皆様に、
私は、余計に吹き出しそうになっちゃいました。

〜〜〜〜〜有ちゃん、そうだったよねぇ。
その爆笑ご挨拶の一件を、息子達に披露すると、
みんなでプッ。
でも以外なんですよね、
そういう父親の失敗談には、
息子達は意外と乗ってこないんですよねぇ。
これが私だったら、家族全員一丸となって総非難するクセに〜〜〜〜っ!

まぁ、若気の至り。
いまじゃぁ、もう時期長男がそんな年頃です。
もしも、結婚式にご挨拶をする運びとなっても、
絶対に自分の言葉で!
という教訓だけは、残せました。
はい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
わたしゃねぇ気張った写真が嫌いなんですよ、ロクことがない。七五三の写真では半ズボンからパンツが出ているし、小学校に入学式は帽子があみだになっているし、結婚式の写真では草履から足がずっこけていたし、同じくタキシードは適当に選んだからトニー谷(言うこと古いな)状態です。今でも写真を見ていません。
うちの親父は直前に自転車で転んで腕を骨折して吊っているし、どうしようもないね、まったく。

娘の結婚式では暴れます、私。
ガンバ
2007/05/31 12:20
★ガンバさん
そういうオヤジさんの変な遺伝子を必ずお子達のどちらかが受け継いでいるんですね・・・・。
違いますか?
いつか、ふっと見比べる結婚式の写真で、坊ちゃんも草履から足がずっこけていたら、何といとおしい事でしょう。
今や、トニー谷が分る人がどれだけいるでしょうねぇ。でも、私はあの人今の時代でも通用するカッコ良さがあったと思いますよ。私もそろばんで遊んで良く叱られました。

お嬢ちゃんの結婚式・・・そうでしょうねぇ。
暴れますか。
仕方ないですよね。
みんなで慰めツー企画しますよ。
思い出の地をバイクで走りましょう!(あっ、傷塩かっ)
ダイナマイトママ
2007/05/31 13:24
ガンバさん、笑えて笑えてお腹が痛いです。
Dママ家はその手の笑い話目白押しの家系ですが、お宅もですか。
トニー谷 知ってますがね。
シャボン玉〜るるるるるるる ってのに出て来るトランペットor
トロンボーン吹く人でしょ?
LAの大親友
2007/05/31 21:19
スミマセン!スミマセン!! 谷ケイと読み間違えました。
トニー谷って そろばん持って
あなたのお名前なんて〜の って人でしたね。。。(苦笑)
LAの大親友
2007/05/31 21:27
LAの大親友さん  喜んでいただけて嬉しいです。
子供の頃からお笑い好きで、その手が大好きな子供でした。
ガンバ
2007/06/01 06:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
新郎のご挨拶。 ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる