ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 春は菜の花、秋は・・・・。

<<   作成日時 : 2008/10/21 10:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
 春の房総は、ナノハナの黄色。
 秋の房総は、セイタカアワダチソウの黄色。
 私は、ずっとこの黄色い花をつける背の高い草が、
 『ブタクサ』と言うのだと思って、
 コイツが、秋の鼻炎の元凶か!!
 と憎々しく思っていましたが、どうも違うらしい。
 先週末、房総で見た一面の黄色い花は、
 『セイタカアワダリソウ』である事が解りました。
 (これも外来種らしいですが・・・、)
 大した勢いで繁殖していました。
 私の孫の時代には、
 秋の原風景となって行くのでしょうか・・・・。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
セイタカアワダチソウは一昔前、有刺鉄線(通称バラ線)で囲われていた空地の、秋の原風景だった。今では首都圏にそんな空地もなくなってしまいましたね・・・・
行徳に住んでいた30年前、湾岸道路の工事をしていた周辺には、そんな風景が永遠拡がっていましたね。辰巳あたりも一面そんな感じでした。

ラジコン機をやっていた親父にせがまれ、今では、ネズミーランドになってしまった舞浜埋立地へ日曜日になると毎週運転手兼操縦士で通わされてました。(親父は作るだけ!)このタッパのある雑草はラジコン機にとっては、墜落しても、良い緩衝材になるんです。

あの空地がね〜・・!
東京港トンネルの工事中の時は、わざわざあそこまで車で行って、
船の科学館側の湾岸道路の壁で工事のおじさんに睨まれながら、
FILAを着て壁打ちをやってたっけなぁ・・(遠い目)


ドカマン
2008/10/21 17:20
 ドカマンさん
私はね、あの秋の黄色い花がブタクサとばかり思っていたので、全く厄介なものがやって来ちまったぜ!外国もんは繁殖力も強いし、我が物顔で増殖しやがって!!と、秋になるとプリプリしておりました。
しかし、ラジコンの大事な衝撃吸収材としてお役立ちだったんですね。

フィラで壁打ちか・・・・ぁ。
うん。やりましたねぇ。
私も紺色でタイトなフィラのスコート履いてましたぁ・・・(遠い目)
ダイナマイトママ
2008/10/21 21:17
あら、同じものだと思ってました。
花粉は、いやですね〜。
鼻が詰まると食べ物がおいしくない。
まぁちゃん2号
2008/10/22 08:45
 まぁちゃん2号さん
おはよーございます!
やっぱりそうですか?
私もっ!
春の花粉症と同じくらい、秋の花粉症も多いんですよね。
急に涼しくなるから、風邪かな?と勘違いするんですよ。
いやっすねぇ。
ダイナマイトママ
2008/10/22 09:05
あらま!?ドカマンさんはR/Cフライヤーだったのですか!!
なんだか勝手に親近感♪(^-^)
最近はARF機ばかりだし、たまには部屋中バルサ屑散らかせてゼロから作り込みたいものだなぁ〜(遠い目)

部屋でそんなことしてたら、Dママさんに叱られそうですが・・・(^^;)
マンダリン2号
2008/10/22 13:02
 マンダリン2号さん
いえいえ、何を隠そう私の父もラジコン飛行機にグライダー、ヘリコプターと母に叱られながら散々やりたい放題の人でした。私も飛行場にってか空地に連れて行かれて、永い時間かけて作ったラジコンが数十秒で墜落って惨事を何度も目の当たりにしてきました。
あのオイルの臭い、バルサの散らかった部屋・・・懐かしいです。
でも、今我が家で夫や息子がそんなことしたら、やっぱ怒るかな?いやあきれるか?
ダイナマイトママ
2008/10/22 13:23
こりゃまたビックリ!?
Dママさんのご実家もですか!?(^^)こりゃまた勝手に親近感♪
いや、なんかココに集まっている方々って、妙〜に工作好きな方が多いじゃないですか??
で、なんとなくそんな匂いはしていたのですが・・・(^^;)やっぱ皆さん好きなのね♪

マンダリン2号
2008/10/22 13:37
>Dママさん お父さんの乗り物好きのDNAがどこかであなたを操っていたのですね! なるへそ・・・ 
>マンダリン2号さん、私はあくまで親父の助手ですよ。運んでって飛ばすだけ!作ってたのは親父です。シルクスクリーンの時代から飛行機は造ってましたよ。なぜか墜落させても怒られませんでした(笑)。
でもあの燃料の匂い(松ヤニ?)は大好きでした。 あれってカストロールオイルの燃焼した匂いと同じですよね!!
筑波などのサーキットに行くとこの匂いが漂ってて、ラジコンやUコンを思い出してしまうんです・・・・(遠い目)
ドカマン
2008/10/22 14:00
>ドカマンさん
ひまし油の匂いですね♪(^^)
現在は合成油系が主流ですが、昔はひまし油系が多かったですよね!
機体がベトベトになるのは厄介ではありましたが、ひまし油系の方がニードル調整もしやすかったなぁ〜。(遠い目)
まぁ最近は、すっかりEP機ばかりで、グローエンジン自体がご無沙汰ではありますが・・・(^^;)

飛行機はね、やっぱ落ちちゃった時は壊れてくれないと。
あのはかなさがまた良いんです。。。(笑)
落ちても壊れないんじゃ、テレビゲームと一緒ですから。
マンダリン2号
2008/10/22 14:20
 ドカマンさん&マンダリン2号さん
私も、初めて筑波サーキット行ってあの燃料の匂いを嗅いだ時、
「な・つ・か・し・・・・」って思いましたよ。
>飛行機はね、やっぱ落ちちゃった時は壊れてくれないと。
あのはかなさがまた良いんです。。。(笑)
落ちても壊れないんじゃ、テレビゲームと一緒ですから。

この考え方には、私も同感です。
全ては、破壊から生まれるのです。
私達の命も、破壊よって紡がれているのですからね・・・・(遠い目)
ダイナマイトママ
2008/10/22 16:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
春は菜の花、秋は・・・・。 ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる