ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS お助けレディース・5レンジャー。

<<   作成日時 : 2008/11/06 10:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

以前にも一度、地域の友達、『お助けレディース・5レンジャー』の事を書いた事があります。

子ども達の幼稚園や小学校で一緒だった母仲間です。
同じ地域に暮らしていながら、普段はめったに会う事もなく、皆忙しく仕事をしているのですれ違う事もありません。
でも、誰かがピンチ!の時には、必ず助けに行きます。
そして助けてくれます。
私は、義母の最期に向き合って心身共に弱っていた時、レンジャー達がさりげなくランチに誘ってくれて、
デカダンス・ドゥ・ショコラの極旨チョコを手渡してくれました。
そんときゃ、泣けた。。。
葬儀の時にも、さっとやって来てパパパッと手伝ってくれた。。。
押し付けがましくもなく、出しゃばりもせず、さりげなくピンチに寄り添ってくれます。

仲間のレンジャーが、一昨年脳内出血で倒れた時、いち早くパジャマとスリッパを届けたのも、
永年一緒に暮らした愛犬の死に落ち込んだレンジャーを励ましたのも、
働き盛りの夫が、がんの告知を受けて闘病していたレンジャーにお昼を運び続けたのも、
留学先から傷心帰国した娘を見守るレンジャーの話を我が事のように聞いていたのも、
この仲間たちでした。
まぁ、互助会とも呼んでいますが、何とも頼もしく心強い仲間たちです。

その5人が、珍しく昨日お茶しました。
全員の予定がポッと空いた午後2時半。
場所は、三宿のラ・ボエムでね。。。
画像

大病をしてから、もう飛行機に乗って旅行なんて無理…と諦めていたレンジャーの一人が、
ご主人と北海道旅行に行って来た!とお土産を渡してくれました。
写真も見せてくれました。
なんて幸せそう!
お庭のローズマリーを収穫したと瓶詰めにして持って来てくれた最年長レンジャーは、
ご長男が2010年に結婚する事が決まったと報告。
めでて〜〜なぁ。

仕事、子どもの事、親の事・・・それぞれに抱える課題は多いけれど、
でも、いざっ!て時にはこの仲間がいてくれる・・・そうお互いに確認できたんじゃないかな。
それぞれの生活や家庭に立ち入らない、踏み込まない、でもいつも気にかけている。
そんな距離感が心地よいのでした。
2時間たっぷり笑って解散。
久しぶりに楽しいお茶でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すばらしい友人関係ですね。
ほんと、うらやましいです。
ぜひとも、自分もこういう関係ができるような人付き合いがしたいものです。
車輪乗り物好き
2008/11/06 19:12
車輪乗り物好きさん
ありがとうございます!
”遠くの親戚より近くの他人”と亡くなった義母がいつも言っていました。ほんとうですよね。
人付き合いは、距離感を保つのが難しいですが、この互助会メンバーは、家族的なお付き合いと言うより、同士の集いのようです。『いざ!鎌倉』的なね。
ダイナマイトママ
2008/11/07 08:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
お助けレディース・5レンジャー。 ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる