ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 父の威厳。

<<   作成日時 : 2009/03/14 09:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

自転車小僧の悪がき四男は、仲良し自転車友達と週末”鎌倉遠征”を計画しているようです。
お互いに高校も決まり、来週は卒業式という一番楽しい時期。
私達は「いいね!いいね!」と、自転車のメンテをしたり、
地図を見ながらルート相談している彼等を微笑ましく眺めていました。


で昨夕、7時になっても地図を囲んで盛り上がる二人、
「ねぇ、K君!晩御飯食べていきなさいよ!」と声を掛けると、
「はい、ありがとうございます!でも7時には帰ると言ってきたので・・・」
と、お母様との約束を気にかけている様子。
「でも、もう7時だし、悪四の家がどうしても!と言うからってお電話したら?!」
しばらくすると、メールのやり取りで許しをえたのか「おばさん!ごちそうになります!」と言ってきました。
このK君のお宅は、なかなかご両親の躾が行き届いていて、少年も素直で礼儀正しく気持ちがいいのです。
四人兄弟の末っ子である悪四とは対照的に、K君は男兄弟の長男。
同級生なのに、やはりどこかしっかりしています。
だからお互い惹かれあうのでしょうか・・・・・。

相撲部屋のような餃子鍋、次男、三男に挟まれて小柄なK君もワシワシ食べます。
良い食べっぷり!
「男はね、そうでなくちゃ!おばさんは、そうやって気持ち良く食べてくれるのが一番嬉しいよ!」
鎌倉遠征の計画を聞きながら、楽しく食事。
するとK君、
「オヤジは、来年の7月まで銚子に単身赴任なんです。だから夏は、二人で寝袋持って行こうよ。」
いいねぇ、バイクで走りだす前に、自転車にテントとシュラフ積んで旅をするのも悪くない。
二人の楽しそうな計画にこちらまでワクワクしてきます。

そろそろ帰ろうとしていると、K君の母上から電話。
「今日は、突然に御馳走になって申し訳ありません。」
「いえいえ、こちらがどうしてもってお誘いしたんですから、お気にさならないで!」
「何だか、日曜日自転車で鎌倉へ行くようなこと言ってますでしょ?」
「ええ!その相談を楽しそうにしていましたよ。」
「でもね、あの子まだ父親にその事話していないんです。実は、今単身赴任中で、今夜は帰ってくる予定なんですけど・・・・まずは、お父さんに話して許可をもらわなくてはと言っているんですよ。もし行けることになったら、よろしくお願いします。」
「はぁはぁ・・・なるほど、では、まだお父様のお許しは頂いていなくて、NGって事もあるんですね?」
「ええ、家は主人が法律なので、黒いものも父親が白と言えば白ってな具合なんです。。。。」
・・・・・・・そうか、九州男児で剣道6段のご主人らしい。。。。
奥様は、御主人をたてて、子どもにもしっかりそのような教育をしていらっしゃるようでした。
今時、希少なご家庭。
でも、それはとっても大切な事です。
「解りました。もし鎌倉遠征が許可されなくても仕方ありませんよ。お気になさらないで!」
と、電話を切りました。

「K君!お父様が御帰宅前に早く帰りなさい!で、ちゃんと説明して、それでもダメなら仕方ない、二人で多摩川でも走ればいいじゃない!」
そう言って見送りました。
未だ、連絡は入っていませんが、どんな返事をもらっているやら・・・・・。
行かせてやりたい気持ちもありますが、
それはその家庭、家庭の方針があります。
親の言う事を、納得できなくてもまずは素直に受け止めようとする姿勢は、重要です。

父親の威厳。

父は、一家の主として、家族を守り支える。
そんな夫、父を家族は尊敬し尊重する。
威厳とは、周りが生み出すものなのかもしれません。

男と女が平等なのは言うまでもありませんが、役割までもが同じと言うのは違っていると思います。
やはり男は立てて通るもの。
K君のご家庭に妙な新鮮さを感じたのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
やはり男は立てて通るもの。
その言葉を理解しているあなた方は、素敵です。
其の微笑みに、真紅のルージュを捧げます。
親方
2009/03/14 18:16
 親方さん
いやいや。。。
解っちゃいるけど♪。。。。。ですよ。
言うは安し、見に行うは難しであります。
ダイナマイトママ
2009/03/16 09:07
亭主関白って言葉の本来の意味をこないだ知り、納得。
おとこは頑張っても関白留まりなんですよね〜。
天皇がどかっと扇のカナメにいらっしゃる(笑)
まぁちゃん2号
2009/03/19 09:33
 まぁちゃん2号さん
そうでしたかぁ。。。
私も知りませんでした。な〜〜るほど!
しかしまぁ、女は台と言いますからねぇ。その役割を忘れたら、モノのどおりが成り立ちません。御簾にに隠れているくらいがいいんでしょうね。
ダイナマイトママ
2009/03/20 08:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
父の威厳。 ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる