ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 保育実習。

<<   作成日時 : 2009/06/23 15:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

保育園での保育実習が終わりました。

一言で言えば、 『楽しかったぁ〜!』

0歳児クラスから2歳児クラスまでを日替わりで補助に入ります。
自分が子育てしていた時には、ろくに遊んでやった記憶もないのに、
何だか、全ての事がとっても楽しかったです。

まず、子どもは可愛いです。
保育園に行くまでは、不安もいっぱいで、どうなっちゃうんだろう・・・
と思っていましたが、いざ子ども達を目の前にすると、自然と体が動きました。

一番戸惑ったのは、実習のその日から、
園長先生はじめ、皆さんが私の事を”先生!”と呼んで下さる事でした。
「あっ○○先生!A君のおむつ見てもらえますか?」
「・・・・・。あっ?先生って私の事ですか?」
ってなもんです。
私的には、素人!と思っていても、「一度お子さん達を預かったらプロとして働かなくてはいけない。」
責任の重大さを実感しました。

子どもは、全く予想外の事をしてくれるし、実に面白い生きものです。
感受性が豊かで、ちゃんとした人格をもっていて、柔らかくて愛おしい生きものです。
た〜くさん楽しいエピソードがありますが、その一つ。
2歳児クラスの担当だった時、一人の女の子が、私の右頬のしみを触ってきて、
「先生!ここどうしたの?」と聞きました。
「ん?」と聞き返すと、
「ここ、どうしたの?痛い?大丈夫?」どうも心配してくれているようです。
「え?これ?シミだよ!」と教えると、不思議そうに「ふ〜ん!」と見つめています。
多分、この子のお母さんはまだ若くって、こんなシミなんてないんでしょうね。
「これはさ!消えないのさ!」と言うと、
「痛くないならいいよ。」と納得。
全く、無遠慮だけど可愛いでしょ?
シミを知らないんだから仕方ないかっ。

体は、ヘトヘトなのに心は朝よりずっと元気になって帰って来られます。
(多分、実習では、子どもとだけ向き合っていればいいからだと思いますが・・・・)
私は、いよいよ興味津々。
真面目に、50歳までに保育士の資格を取れたらなぁと思っています。
無理かなぁ。

最後の日に、園長先生が、
「先生!良かったら8月保育補助に入って頂けますか?」
と、声をかけて下さいました。
もう、本当に嬉しくて、高栄で、ありがたい気持ちでした。

保育士さん達は、実に献身的で愛情深く、安全に配慮して園児たちを保育していらっしゃいます。
脱帽です。
家庭で過ごす時間より、保育園にいる時間の方が長い子ども達も沢山います。
トイレトレーニングも、食事のしつけも、遊びのルールも、生活の様々な場面でちゃんと教えて行きます。
休憩なんかありません。
常に動いているんですから。

本当にいい経験をさせて頂きました。

9月からは、「子育てアドバイザー」の養成講座も受講します。

この仕事が、私の生涯の仕事にできたらいいなぁ。。。。と思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
4人のご子息達を立派に育て上げ、これからも保育にかかわりたい!なんて・・・
その愛情の深さと向上心には脱帽です。
私にはパワフルな子供の相手は到底無理です
ちか
2009/06/23 22:36
 ちかちゃん
向上心じゃなくて、好奇心かな?
それに、特別愛情深いわけでもないよ。
ただ、私にできる事でやりたい事・・・と言って探していたら、
ここに行き当たりました。
正直、膝をついた低い姿勢が多いし、立ったり座ったりラジバンダリ、
体はキツイです。も少し痩せなきゃイカンイカン!と思いながら、腰をさすっていますよ
ダイナマイトママ
2009/06/23 23:26
素晴らしい。
子育てに[不参加]の私にはコメントする資格さえありません。
貴方の想いが子供たちの心の中に結晶になって残る筈です。
親方
2009/06/25 19:39
 親方さん
ありがとうございます。
「不参加」なんて!親方さんがいつもおっしゃるように、お子さんはお父様の後ろ姿をちゃ〜んとご覧になっていますよ!

それにしても、昨日の"BOSS"最終回、天海さま素敵でしたね
もうお休みでらしたかしら・・・・。
ダイナマイトママ
2009/06/26 08:45
あっ・・・・そうだったのですね。すごい、努力家ですね。

実は、私、この業界の人間です。
ダイナマイトママさんみたいな方がいらしたら、一緒にお仕事したいです。本当に。
kai
2009/06/29 22:29
 kaiさん
そうなの?
え〜〜っ?
そうでしたか!
何だか嬉しいなぁ!

実は、昨日また園長先生からお電話いただいて、7月もお手伝いして頂きたいとお誘い頂きました。実に光栄です。
明日、検便キットを頂きに行くお約束です。

マジで保育士になりたいと思って調べていますが、二年間福祉施設で仕事をするか、受験資格取得の勉強を2年間して試験を受けなきゃいけないんですよね。道のりは遠いな〜50歳で受験できれば御の字って感じですね。
でも、保育園の現場で若いお父さん、お母さん達と接して、私のようなものでも微力ながら支えになれるのでは・・・と感じたんですね。どうでしょうか。
ダイナマイトママ
2009/06/30 09:38
微力どころか・・・!!ダイナマイトな支援ができると思います。
やはり、子育て中は、夫婦にとっても一番大変なときでしょ・・。
(って、ダイナマイトママさんの方が実感しているはずですが)

そんなときにダイナマイトママさんみたない方に、励まされたり、褒められたりしたら、きっと大きな大きな影響力があると思います。
保育士も国家資格になったので、今後は、専門校を卒業したと同時にいただけた資格も、試験を受けることになると思います。

そうなると、試験の内容も変わるかもしれないです。

チャレンジしてだめだったときに諦めることもできますから・・・(*^。^*)
kai
2009/07/15 20:16
 Kaiさん
コメントありがとうございます。
何だか力が湧いてきます。
チャレンジしてダメならあきらめればいいんだもんね。
ホントだ!

頑張ってみようかな・・・。

今、訪問介護2級の通信教育受けているので、それをやっつけたら、挑戦してみようかな!!
ありがとう!!
ダイナマイトママ
2009/07/16 16:58
ヘルパーも、イケてると思います。
私にも、年老いた母がいますが、仕事がら多くの特養だとか、訪問介護の現場を見ますが・・・

人間って、あ〜〜〜なっちゃうのかな?って、空しくなります。
でも、人間は人間・・・最後まで、もっと人間らしくありたいと思うはず・・・

そんなときにダイナマイトママさんみたいな方に支援していただけたら、人生200%くらい、に感じちゃうと思います。

いずれにしても・・・ダイナマイトママさん、尊敬しちゃうな。
kai
2009/07/20 21:41
 kaiさん
尊敬なんてしないでください!

でも、子どもよりご高齢者の方が対応は難しいですよね。勉強するほど自信無くなります。
ダイナマイトママ
2009/07/21 17:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
保育実習。 ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる