ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 備えあれば。。。です。

<<   作成日時 : 2010/02/19 16:47   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

先週末、有ちゃんが首都高で転倒しました。

サンクチュアリの帰りですが、どうも凍結防止剤がまかれていて滑ったようです。
しかし、たまたま規格外次男の運転で、ビデオカメラを回しながら追尾していた悪四が、
転倒の一部始終を撮影していたのですが、それを見れば見るほど、
何故あの時あそこで転倒したのか・・・不思議でならないと言うのが正直な感想です。
左コーナーの途中から、ツル〜〜ッと滑っているんですよねぇ。
だって他の皆さんだって普通に走っていたところでしょ〜?
特に倒しこんでいるわけでも、猛スピードなわけでもないんですけどねぇ。
スリップダウン。
後で、そのコーナーは、曰く因縁のあるコーナーだと知ったんですけど、私もな〜んだかしっくり来ません。
動画には、運転していた規格外次男の「あっ・・・・」と言う声も入っています。

画像


画像

















タイチのライダーパンツもお尻には貫通するほどの大きな穴が開いています。
再生不可。
ゴールドウィンのライジャケの肩はこんな感じでボ〜〜〜ロボロ。
下にはダイネーゼの脊髄パットを背負っていたので、背中で滑ったのに大事に至らず無事でした。
私は、出掛けていたので、戻ってから報告を受けるまで何も知りませんでしたが、
想像しただけで怖〜〜い
鍵を入れていた方と携帯を入れていたポケットは、鍵や携帯がが当たって穴が開いています。

いや〜、もしいつものように私が有ちゃんの後ろを走っていたら、間違えなく握りゴケするか、
巻き込まれていたか・・・、もしかすると私の方が大変なことになっていたかもしれません。
だって、目の前で父親の転倒を目撃、尚且つ撮影する事になった悪四は、
その時に聞いていたカーステレオのCDの曲と転倒シーンがフラッシュバックして、
急にものすごく怖くなる!と今だに言います。(まぁいい教訓であった事は確か)

転倒直後に通ったストさんが、後続の皆さんに注意を促しに引き返して下さったようですが、
首都高にな〜〜んで凍結防止剤なんてまかれていたんでしょう。
本当に、それなのかな・・・・・。

その日の夕方、ストさんが心配して家までお見舞いに来て下さいました。
美味しい”アメーラ”持ってね。
ホントに感謝、感謝です。
嬉しかったぁ。
ありがとうございました。



まぁ、どんだけ大きな事故になっていても不思議ではない首都高での転倒事故。
奇跡的に、体には何の異常もなく、ちょっと腰が痛いというくらいのもので不幸中の幸いでしたが、
やはり、バイクに乗る時の装備が、身を守ってくれたんだ!と実感するのでした。
あのウエアの状況を見ると、あれがジーパンやプロテクターのないジャケットだったら、どうなっていただろう!
考えただけで、ゾ〜ッとします。
ライジャケの代わりに皮膚がズル剥けだったでしょうね。
お〜〜っ怖っ。

ライダーの皆さま!
備えあれば憂いなし。
やっぱ、バイクにはちゃんとしたウェアを着て乗りましょね。
なるべくなら、何も身につけない方がいいと思います。鍵や携帯も凶器になりますもんね。
転んだなんて、恥ずかしい事だと本人は言いますが、やっぱこの事は皆が肝に銘じておくべきと思いました。

私としちゃ、サーキットで転倒される方がある意味まだ受け入れられます。
なんだか、いや〜な感じです。
やっぱ私も脊髄パット買お〜〜っと!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
大事に至らなくて、不幸中の幸いというか、
お聞きした際にまさかと思いましたが、昼食会にいらしたまるてんさん、ふーさんのタイヤが、白くなっていたのであっこれだと想いました。
あの日の前日深夜から降った雪の為融雪剤(塩カル、塩の一種だと想ってください)水分を吸って溶け出して逝く際に滑ります。
最近の高速道路の路面は浸透性アスファルトと言って水が、路面上にたまりにくい構造ですが、首都高が全部それになっていません。
スリップダウンは、不可抗力としか言えませんが、何よりお怪我が無くて。
どうぞお大事に。
親方
2010/02/19 17:55
何とコメントしていいやら・・・。あの融雪剤は最悪ですよね・・・ま凍結路面よりはマシかもしれないけど・・・。4輪で追走できてたくらいだから、せいぜい90kmくらいでしょう?スリップダウンは、あれれれぇ〜?と思っていると道路がいつの間のか肩パットに着いてるんですよね。

Dママさんがおっしゃる通りプロテクターは大事です。
脊椎パットもいいけど、胸部パットが今一番大切であると言われております。
胸部パットはHONDA純正か、無限電光製の2社をおすすめします。他のは正直強度が不足で使いものになりません。
あとは、ちょっと重いですが無限電光のHitAir(エアバック)シリーズをお勧めします。

発破親父さんのRSのダメージは大丈夫なのでしょうか?ウェアの削れかたからして、外装パーツは駄目でしょうが、せっかくの限定車、無事復活されることをお祈りいたします。

ドカマン
2010/02/19 19:00
何て言ったらいいか迷いましたが、大事に至らなくて良かったと言うことに尽きますね。

本当に不幸中の幸でした。Dママがおっしゃるように、一緒に走っていなくて良かった。

装備は大事ですね。心から思います。
さちこ
2010/02/19 20:11
当朝は用事があって早上がりしていたんですが、わたしが帰るときは何も気づかなかったんですよ。後から話を聞いて何度考えても思い出せない。
皆さんもご存知かとも思いますが、サンクチュアリを出たあとの私の異常なスロゥペースは過去の事例が頭にあるからなんです、あそこはやばいです。

いずれにいたしましてもプロテクターに文字通り守られて良かったです。
私も気をつけますね。
がんば
2010/02/19 20:59
 親方さん
先日は、真っ先にお見舞いお電話ありがとうございました。発破親父も感謝しておりました。ふーさんもまるてんさんも、その後発破の前を通過して親方さんとのランチに向かわれたんでしたね。
伊豆の峠などには、今頃まかれているのは知っていましたが・・・まさか首都高にとは思っていなかったようです。バイクは、ライダーを置いて50メートルくらい滑って行ったそうです。他の方を巻き込まなくて良かったぁ!です。本人もあんな転倒にも関わらず、どこと言って怪我なくホッとしましたが、心の傷は大きいようです。
ダイナマイトママ
2010/02/19 21:37
 ドカマンさん
早速私もプロテクターを補強します。
RSは、最初左を下に滑って行って、縁石にぶつかり右に寝返り、両側逝ってしまいましたので、カウルは悲惨な状態のようです。実は私はまだ見ていないのですが、どうもブレーキも駄目のようです。ただ、エンジンは無事のようで、これからどうするか相談して決めるようです。きっと、本人は色々、イロイロ、いろいろ考えていることでしょう。今度、聞いてみてやってくだされっ!どちらにしても復活には時間が必要なのではないでしょうかね・・・トホホ。
ダイナマイトママ
2010/02/19 21:44
 さちこさん
全く、全くでしょ?!
私は、基本、前を走る発破さんは絶対に大丈夫!と思って走っています。当日も私が後ろからついてくると思って走っていたら、もう少し違う走りだったかもしれません。でも、そんなに二人で走る時と違うペースではなかったんですよ。(ビデオを確認すると)だから、尚更怖いです。
以外に狭い首都高で、あれはもう大変な事故。
今、ぴんぴんしているのが不思議です。
ダイナマイトママ
2010/02/19 21:52
 ガンバさん
しかも、あの日は2月14日です。
ストさんが、お見舞いに来てくださって、一緒にビデオを確認して、「え〜〜っ?!この走りで?」って事になり、あそこはやっぱり何かあるね!っておっしゃって・・・初めて知りました。ガンバさんは、やはり感じますか?
私は、ただ単に、あのコーナーは立ち上がりの路面が悪くて嫌いってだけですが、気をつけなくちゃいけませんね。
怪我が無かったのは、やっぱりあの事故から何かを悟らなきゃいけないんじゃないかと思ってもいます。
ダイナマイトママ
2010/02/19 21:59
転倒から大事故にならなくて良かったです。
発破親父さんも大事に至らなくて本当によかったぁ
早く精神的な傷が癒えるといいですねぇ。
ちか
2010/02/19 22:14
無事で本当に良かったです。
有る意味ものすごく幸運だったのかも?
funa
2010/02/19 22:15
不幸中の幸いでしたね。このブログを見る前に下半身を中心にプロテクターを揃えました。やっぱり、『備えあれば、憂いなし』ですね。とりあえずは、大事になさってください。
とうちゃん
2010/02/19 22:53
 ちかちゃん
サーキットなら、こちらも一応の覚悟ってもんがあるでしょ?それに、公道で転ぶよりずっと安全です。(変な話)私の方が精神的ダメージは大きいかも・・・です。
ダイナマイトママ
2010/02/19 23:06
 funaさん
お久しぶりです!
ありがとうございます。確かに悪運強いですね。後ろから息子の運転する車がついてきていましたが、万が一父さんをひいてしまってでもいたら・・・・もう止めてよね〜〜です。
ダイナマイトママ
2010/02/19 23:08
 とうちゃんさん
ありがとうございます。
冬用のタイチのライダーパンツは、お尻に大きな穴があいて、まぁそりゃ大変なこってす。膝にはソフトパットが入っていますが、それではやっぱり不安ですね。とうちゃんさん!正解です。
ダイナマイトママ
2010/02/19 23:10
大事には至らなかったとのこと、本当よかったです。
僕も事故を起こしてから、走行予定距離にかかわらずフル装備で乗るようになりました。命が無くなる前に大切なことを学べて良かったと考えています。

発破親父さん、時間が経って出てくる痛みは直るまでに長引くことがあります。ご自愛なさって下さいね!!
シロー
2010/02/20 01:12
 シローさん
ごめんなさい!遅レスです

我が家は、子ども達もみんなバイク乗りですから、親が手本とならねばなりません。身をもって教訓を示したと思っていますよ。無事だから言える事ですね。
ダイナマイトママ
2010/02/22 22:10
ゴメンナサイ、たまにブログにお邪馬してみると・・・。
しかし大事に至らず良かったです。
私みたいに降りたりせずにまだまだバイクを楽しまれるのでしょうから、
タイトルにも、皆さんが言われるように備えだけは万全に。
virbius
2010/02/23 19:24
 virbiusさん
ご無沙汰しております。
コメント感謝です。
virbiusさんには、とっても思い出したくもない場所ですね。後になって、皆さんにうかがい、そうなんだ・・・と驚きました。
発破親父は、お陰さまで大した怪我もなく、バイクにはまだ乗るつもりでいるようですが、本当に今回は奇跡に近いほど!
かすり傷もなく傷んだのはハートとバイクって事でした。
私も人事でなく、改めて心して乗らなくては・・・と思った次第です。
ダイナマイトママ
2010/02/24 21:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
備えあれば。。。です。 ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる