ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 就活最前線。

<<   作成日時 : 2010/05/29 17:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
 『夜遊び三男』改め『就活三男』
 元々、教員志望の三男ですが、
 教採の試験勉強に加えて、只今一般企業の就職活動も
 合わせて行っている、必死の大学四年生。
 少子化の世の中で、教員の採用枠やレベルもどんどん厳しくなり、
 彼が希望の社会科の高校教員ってのも、実に厳しい。
 最初は、ソフトテニスの指導者になりたいのが動機だから、
 地歴公民をまずはしっかり教えられるようになるってのは、
 ほ〜んと大変。
 でも、ここんところは、夜遊びの肩書を返上して、
 多分、人生で一番勉強しているかもしれません。(ちょっと遅いけど)
 
 





しかし、上に兄貴が二人もいて、結局まともに就職活動していた兄さんが一人もいないから、
私も世に言う『就活』ってのを、今回初めてそばで見物する事となりました。
ぐるない?だか、カーナビ?だかわかんないけれど、 どこぞとやらに登録して、
エントリーシートってのを何社も何社にも送って、幸運にも書類選考に通ったら、こんだぁ一次面接、二次面接、
いい加減そんなもんで結果が出るかと思いきや、筆記試験にまたまた三次面接、四次面接だとさっ!
どんだけ会えば、性根や能力を推し量れるのか!とも思うけれど、
そんだけやっても、採る側にしちゃ〜「だまされたぁ」ってのが年に何人かはいると言うんだから、どっちも大変です。
 
就職には、いいえ!教員採用だって政治力がモノを言うとか言わないとか?
コネでもネコでも、使えるものは何でも使え!と言われるけれど、
もしも、逆にお願いされたら面倒くさいなぁ。。。って逆に思ってしまう私は、どうも人にお願いができません。
本当に近しい親せきや友人ならまだしもねぇ・・・・。

それに、基本どんな職業に就いて欲しいなんて思いも全くありません。
安定した職種?将来性のある業態?そんなもんどうだっていいし、私にゃわからん。
何でもいいんだ。
働くってのは、端々楽にさせる事で、尊い事なんだって事が分かっていれば、やりたい事をやればいい。
辛くたって、厳しくたって、倒産したって、何だっていいじゃない。
と言うのが私の考え。
だから三男が出版関係の会社を希望していると知った時にも、
「おぅ!そうか!じゃ、小さくってもさ、面白そうな事やってる出版社なんて楽しそうじゃないの!」
と、背中をたたきました。
4人のうちで唯一の文系男子な三男ですが、どうでしょう?来年の今頃は何をやっているのでしょうね。

でも、出版関係の会社のエントリーシートは実に面白いのです。
あんなのを何社も何社も書いていたら、相当いろんな事を考えるようになるでしょうね。
超、超氷河期の就職戦線、どうか乗り切って、働く先をつかみ取ってもらいたいものです。
頑張れ!若僧!

  
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰です。
発破家の皆さん元気ですか?

就職活動大変ですね?
私の頃は4年の夏前から初めて10月くらいに決まってました。今に比べれば「青田刈り禁止」ののんびりした時代です。
就職活動と共に受けた福岡の教員採用試験、受かったのに教師にはなりませんでした。思えば人生の岐路はあそこだったよな〜。
とにかく頑張ってください!
爺S馬力
2010/05/29 20:06
本人は、大変ですよねぇ。体調に気を付けてあげてくださいね。
私の場合は、もう20数年前になってしまいますが、就職協定みたいなものがあって、4回生の9月まではマトモな就職活動が出来ませんでした。ほとんどの会社の採用面接は同じ日くらいに行われましたので、第一希望がダメだったら、もう行くところが無くなっていて、大変な事になったんです。
まぁ、私は、その大変な事態に陥ったんですけどね。(爆)
とうちゃん
2010/05/29 23:13
 爺S馬力さん
ほ〜んとご無沙汰しています。でも耐久レースの完走やらなにやら、ご活躍のほどは小耳にはさんでおりました。おめでとう!ございます。
そう言えば、お嬢ちゃんも去年は就活されていましたよね。
爺S馬力さんの後輩であるスットコ長男は、この時期卒製に明け暮れておりましたから、就職なんて文字はさらさら頭に無かった様子でした。そう考えると、どんな仕事に就くかというのは、大きいですよね。22,3才からの1年は30歳以降の生き方を大きく左右しますね。
う〜〜ん、爺S馬力さんが先生か・・・楽しいんじゃないかな・・・。
ダイナマイトママ
2010/05/30 09:27
 とうちゃんさん
就職協定なんてあったんですね。今は、3年生になった時点?いやいや、大学生になった途端に、就職の文字が浮上するようです。大学側も必死で、面接指導やらなにやら、至れり尽くせりしてくれるようですよ。でも、そんな小手先の事だけ身につけても、結局は社会に出て使えないってのが多いんじゃないかしら。第一希望が駄目だった時の対応、失敗からの建て直しが、人生には大切ですからね!とうちゃんさんもきっと大変な事態を糧に今がお在りなんだと思います。
ダイナマイトママ
2010/05/30 09:33
先日、何かで読んだんだけど、就活で内定をもらっている人は、「家庭での会話が多いという事がわかりました」と書いてありました。

だから・・よし!
ですね。
頑張れ、三男。
さちこ
2010/06/03 20:06
 さっちゃん
今朝も、スーツ来て、二次面接に出かけて行きました。
どこをどんな風にエントリーしているのか、詳細は解りませんが、出掛ける前に必ず「父さん!すみませんが父さんの時計を貸して下さい。」と言って、父さんの時計を見いつけて行きます。彼なりのジンクス?解りませんが、面接会場に入って、緊張で頭が真っ白になった時に役立つのだそうです。可笑しいね。
ダイナマイトママ
2010/06/04 09:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
就活最前線。 ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる