ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 就活最前線の続報。

<<   作成日時 : 2010/06/10 22:56   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

就活三男のおもしろい? 否、失礼!必死の就活奮闘ぶりです。

巷では、就活、早くも2クールめくらいに突入してるんだそうですが・・・・。
本日は、めでたく書類選考に通った出版社F社の一次面接でした。
チャコールグレーのリクルートスーツに糊の効いた白いワイシャツをビシッと決めて、
面接開始1時間前には、最寄りの駅に到着しているように!と余裕を持って朝7時には出かけた三男。
「ファイト
それしか掛ける言葉はありません。
健闘を祈るよ!

さてさて、どんなんだったんでしょ?
最近は、面接の報告を聞くのが結構楽しみになっています。

びっしょり汗まみれになって帰って来た三男。
「いや〜〜っ、マイッタ!玉砕だぁ」と頭を掻く。
「何が?どうだったのよ?!」と聞いてみれば、
「今日さ、面接だけかと思って行ったら、筆記試験があって、作文も!で、その後集団面接よ!」
え〜〜っ?お前!今日の試験内容を知らずして出掛けて行ったんかいっ!!
「もう、筆記に数学があった時点で、この会社は終わった!と思ったね。」
「でも、最善を尽くしたんだろ?そこんとこはさぁ!」
「もちろんさ!国語と社会を先にやって、後残り数分て時にようやく数学に着手して、後はカンよぉ!」
まっ。。。仕方ないか。。。。私も数Uまでしかやってないし。。。私の子だもん。。。
「で、次がさ、もっとヤバイのは、作文で・・・母さん!口に新しいって書いて何て読むんだっけ?」
「え?”噺”かい?”はなし”だよ!小噺とかの噺ですよ。」
「あ〜〜〜っそっか・・・僕さ、まず作文の問題が読めなかったんだよね。。。」と来たもんだ!!!!!!!
何だと?問題すら読めなかったのかぃ?私もそこまで聞いて、こりゃ玉砕だ!と確信。
しかし!流石に私の息子だねぇ〜学問は出来ないが、勘は良いらしい!
「あっ!でもそれならセ〜〜〜フ!キーワードが三つあげられていて、それで三題噺を書け!ってのが問題だったんだけど、それじゃ大丈夫だわ!だって僕、そんな事じゃないかな?って、それ書けたもん。」
オ〜ッやるじゃないの。生きて行くには、その勘が大切なんだよ!(と、親ばか)
「で、面接はどうだったのよ!」と聞いてみれば、
「いやいや!その前に、僕さ水飲み場で一人で休憩してたらさ、おじさんがやって来たのさ。で、君の大学は?とか出版社は他に何社くらい受けてるのとか色々聞かれだよね。」
「えっ?まさか、そのあんたの言うおじさんってのは、まさか偉いお方だったんじゃないだろうね?」
「そっ!そうなんだよ!F社の総編集長さんだったのさ!で、そこに後から来たおばさんにこの子が国○館大学のこだよ!って紹介されたんだよね。そしたら、そのおばさんが、あ〜〜っ貴方ね!国○館の子って!私、顔覚えてるわ!」そう言ってくださったらしい。
後で、その女性も人事採用の偉いお方と解ったんだそうだが、エントリーシートだけで自分を覚えていてくださるなんて!と三男はちょっと喜んだらしい。(しかし、その理由は後になってな〜んとなく解るのだが・・・)
「いやいや!汗^_^;だねぇ。で、面接はどうだったのよ!」
「それがさ、5人ずつの面接で僕は一番最後。端から大学と学部を言って行くんだけどさ、最初の人が東○大学です。二番目が横○国○大学です。っていうわけさ!」
「いや〜ん!ご愁傷さま。もう、すでにこりゃ駄目って思ったでしょ」と、すかさず聞くとこれが三男、変なヤ〜〜ツゥ。
「イヤ!イヤ!僕は、心の中でガッツポーズしたね!」
「えっ?何でよ!」
「だってさ、母さん!考えてもみなよ!僕は国○館大学だぜ!?でも何百人ものエントリーシートの中から選ばれたんだよ!東○大学も横○国○大学もいる中でさ!そりゃ、あの人事採用のおばさんが覚えていてくれるはずさ。勇気のある奴だってね。」
なるほど…そういうことね。とにかく、書類選考では会ってみたい奴に選ばれたんだもんね。と納得。
私だって、彼の大学を馬鹿にしているわけじゃぁないけれど、あの人の愛校心てか、国○館愛には感心。
「で、次が青○学○ですって言って、四番目が明○大学よ。僕は、胸を張って国○館大学です!と言ったね。」
胸張る必要はないけれど、卑屈になる事もない。
面接では、普段読んでいる雑誌は何かとか、様々質問されたようだが、国○舘は頑張ったらしい。

待合室で、隣になった慶○大学の男子は、これまで出版社を50社以上受けてるけど、まだ一社も内定が取れない・・・と、言っていたそうな。
「僕は、作文の時、5分くらい腕組みして、その”噺”って漢字は何て読むのか考えてたんだけど、その慶大の奴は隣で15分は腕組みしてたよ。」
と、何だかちょっと誇らしげ・・・
でも、それは三題噺の構成やら何やら考えてたんでしょ?少なくとも、問題の字が読めなかったんじゃないよね。
全く、愉快な体育会系ポジティブ男です。

まぁ、絶対にF社の次はない!と確信しておりますが、万が一にも水飲み場の総編集長様が、あの水飲み場での吹きだしちゃいそうな会話を面白い!と思ってくださって、二次面接にも読んでくだされば、そりゃぁ私は御社の官能小説を全巻読破致します。


総編集長殿!
うちの息子にお会い下さり誠にありがとうございます。
学問は、大した事ありませんが、逆境には強くコミュニケーション能力には長けております。
そして、体力あります。
どうか、二次面接にもお呼びくださいまし。
・・・・・と、絶対に私のブログなどお読みじゃないと思いますが、母からの推薦文であります。

がんばれ!就活三男よ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
学力ある子なんぞ五万と居るわさ。雇用主が求めて得るのは臨機応変、危機管理内蔵、そして高感度がある子を求めてるのでは?こっちでは「ストリートスマート」って言うんだよね(反対語=ブックスマート)。じゃないと仕事こなして行けないでしょ。特にこんなご時世じゃね〜。
就活三男いい線いってんじゃん!Fight On!!!
LAの大親友
2010/06/10 23:35
世間知らずさを痛感する就職活動中の夜遊び3男です。高校教員という夢に疑問を持つようになり、本当にやりたいことをやろうと不況の荒波に身を乗り出したのですが・・・タイミングが遅いわ学力足りないわでかなり厳しい状況です。まさにバナナボートで台風の海へ出るような感じですね。
しかし、こんな私にも応援してくれる方がいるのでよりいっそう頑張りたいと思います。
夜遊び3男
2010/06/11 07:08
高卒の私が言うのは、甚だ理解が得られないと存じますが、
[何処で学んだかではなく、何を学んだかでは。]
世間で言う就活、良く解かんねーケド、職を得るためにしてるんじゃなくて
金を得るためか、名誉を得るための様におっさんには、見えます。
本当にやりたい事で、食っている(夢で食っている)漢(男)は、1%も居ないでしょう。
いかに自らの道に責任と矜持を持てるか。
漢(男)の人生、究極は、是しかないでしょう。と私は考えます。
自分も好きな仕事(不満は、多々あるけど)で食わして頂いています。
タイミングや学力は、何かで補えばよいのです。
[有る物を生かして、無い物を得る]
GOOD・LUCK
親方
2010/06/11 14:00
 LAの大親友さま
ストリートスマートねぇ〜。な〜るほど!
恵子のコメントは励みになったんじゃない!朝、すぐに三男からコメント入ってたじゃん。
でも、夕方帰って来たら、先週二次面接まで行った第一志望の残念メールが入ったところでした。まっ、次を目指すんだな!ってとこです。
ありがとう!
ダイナマイトママ
2010/06/11 22:06
 親方さん
ありがとうございます!
本当におっしゃる通りだと思います。正に何を学んだか!ですよね。
社会に出ると、嫌でもそれを痛感しますもんね。
今どきの就活は、テクニックや要領などもう至れり尽くせりの準備をして臨まなくてはならないようです。どうなってんでしょうねぇ。。。。採用を決める企業側も、人材の見極めが本当に難しいようですよ。
ダイナマイトママ
2010/06/11 22:15
 バナナボートのお兄さん
出版関係に就きたいと聞くと、ついついコメントまで添削したくなっちゃうじゃん!
今日は、本当に残念でした。
周囲の頼れる大人達が、みんなこうして見守ってくださってんだぃ!次だよ!次!次!
でもさ、何度でもいつからでもまた始められるんだ。やりたい事や方向が見えてきたって事の方が大切なんじゃないかな。何なら東大に入りなおしてもいいんだぜぃ!!
ダイナマイトママ
2010/06/11 22:22
夜遊び3男君、
「バナナボートで台風の海へ出るような感じ」なんていい表現だね〜。キミはやはり教師になりなさい!(って勝手におばちゃん言ってますが)
あなたを面接した大人を見て感じたと思うけど、グループ面接で両脇に座ってる学生達と同類人間=使用前と使用後な訳でしょ?キミみたいな青年の生感覚って子供に伝わりやすいと思うのよね。キミみたいな人材をどんどん育てて欲しいよ。企業の中でもみ消されのは残念だもの。。。
LAの大親友
2010/06/12 23:51
 恵子!
あんたもそう思う?やっぱ、大したもんだ!
親の私も、教師の道が向いてると思うんだ。
そうは、頭っから言わないけれど、多分良い指導者になれるんじゃないかってね。
まっ、今後の成り行きを静観します。
ダイナマイトママ
2010/06/13 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
就活最前線の続報。 ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる