ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 家族って・・・・。

<<   作成日時 : 2010/08/12 09:39   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

ヒロちゃんは、変わらず危険な状態ではありますが、
子どもや孫たちが、毎日毎日ベットを囲んで、声をかけ、他愛のない話だけれど、
笑ったり時には泣いたりしながら、おじいちゃんに寄り添っています。
そんな時間が、こんな厳しい状況でも、温かい幸せな家族の時になっているのは、不思議な感じです。

有ちゃんは、新たな仕事が軌道に乗って、親父に心配を掛けない事が一番!と、
1日もキャンセルすることなく、働いています。
夕方、「親父!今日もいっぱい依頼があったよ!」と報告できるのが、何より親孝行だと、私もそう思います。

Dママ家は、スットコ長男の帰国で、1年半ぶりの思わぬ家族全員集合が叶い、
久々、一升炊の炊飯器が二ついっぺんに活躍する状況です。

画像 公兄ちゃんも合宿を打ち上げ戻って来たし、
 悪四もこの一週間は、練習がお休みです。
 夜遊び三男は、就活面接と保育園のバイトをせっせと
 こなしていますが、基本家にいるし、
 4人兄弟が揃うと、
 こうして4人でゲームをしたり、プロレスごっこをしたり、
 私は、横目で彼らのほのぼのした様子を、
 まだ小さかった頃を懐かしく思い出しながら、
 大量の食事の支度をして・・・・、
 やっぱり家族っていいなぁ・・・・と思うのでした。




画像
食事時になれば、以前のように一斉にキッチンに入って、
それぞれの役割を果たしてくれます。
それは、我が子ながら素晴らしい連携プレイで、
私なんか入る余地のない、
ぎっちぎちのキッチンで、
すれ違いながら、
お膳立てやら洗いものやらをこなします。







画像
 どんなにクーラーをきかせても、
 夏場にこれだけの大男が集まると、
 部屋の温度は上がって、
 必ず誰かしらが(次男・四男のアメフト組はほとんど)
 上半身裸です。
 さすがに、食事はTシャツ着用の事!
 となっていますが、
 代謝がいいのか、瞬間汗だくです。





もう、どんどん家を離れて、離れていなくともバラバラのすれ違いが当たり前になったこの頃、
思わぬおじいちゃんの緊急事態で、家族がまた一つになる事ができました。
お医者様の説明を聞く時も、おじいちゃんの付き添いも、家の中での役割も、
知らない間にみんな成長して、本当に心強く頼りになると実感しています。

感謝です。

そして、私と有ちゃんが、どう父に向き合い、接するのかを、子ども達はしっかりと見ているんだと思います。
何たって、次は私達の番ですから。
だから、私達は私達で出来る限りの親孝行をさせてもらわなくてはと思います。
親が出来ない事を子どもに望むわけには行きませんからね。

これからの残された時間で、私もしっかり成長しなくてはと思っているのでした。
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
「皆さん、頑張って下さい。」としか言えないですが、私の親父のときもも、母&兄&私で、それなりに一致団結してたような気がします。お身体、ご自愛ください。
とうちゃん
2010/08/12 19:34
私が願う家族の姿です。
看護師新人の頃、瀕死の状況である父親の病床で、みんなで一緒に笑っている家族がいました。その患者さんは、そんなに具合が悪くなる前は、ユーモアたっぷりで、いつも私達を笑わせてくれていました。
その患者さんの家族は、確かにそのお父さんが柱であった家族であり、これから起こるであろう出来事を目の当たりにして尚、明るく過ごしていました。

私はこのときから、看護師として「どう、最期の時を迎えるか。患者、家族にとっての最良の時間とは何か」を考えるようになりました。それは、私の看護観にもなっています。
Dママさん。あなたは、ステキな家族をお持ちですね。
あなたと、発破親父さんのすばらしい作品ですね。
何も力にはなれないけど、応援しています。
さちこ
2010/08/12 20:45
 とうちゃんさん
ありがとうございます。
何かの節目に家族が団結するというのは、大切ですよね。
残暑まだまだ厳しいですもんね。とうちゃんさん、さっちゃんもお体ご自愛くださいね。感謝です。
ダイナマイトママ
2010/08/13 08:51
 さちこさん
看護のベテランからそんな言葉をもらうのは、とても光栄なことです。
人間て、そんな時にもお腹は空くし、笑えるんだよね。人は複雑で繊細で、でも強靭で順応するものですね。
先日、まだ若い看護師さんが「○井さんん!目を開けてよ。あんなに元気だったじゃない。。。」そう言って頬をなでて下さいました。いつも丁寧にひげを剃り、清拭してくださるベテラン看護師さんは、「○井さん、みなさんに愛されてるのね。。。」そう言って、まだ意識がある時に痛いと言っていた足の指に湿布を貼ってくださいました。本当に看護師って尊い仕事だと感心しています。

痛い事はしない。苦しい事はしない。そっと緩やかに最期を迎えられたらと願っています。
ダイナマイトママ
2010/08/13 09:01
家族が一致団結して、ほんと素晴らしいですね。
ママさんを心から尊敬します。
酷暑が続きますが、お体ご自愛ください。

まちこ
2010/08/16 16:11
 まちこちゃん
本当に、なんでこんなに暑いんでしょうねぇ
コメント嬉しいです。
ありがとうございます。
状況に変化はありません。私達はただ見守り、寄り添うだけです。
ダイナマイトママ
2010/08/17 08:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
家族って・・・・。 ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる