ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 遺されしモノたち。。。。

<<   作成日時 : 2010/12/03 10:59   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

如何にせ、かたずかない。

父が亡くなって3カ月が経ち、いい加減、年を越す前には少し父の部屋もかたずけなくては・・・・。
そう思って押入れや、タンスを開けて見るけど、何だか勢いがつかなくて、またすぐに蓋をしてしまう。
こんな繰り返しでした。
でもね、そうもしていられないし、不要なものは捨てて、兄達が今度来るまでには目鼻をつけとかなけりゃ。
で、いよいよ始めました。

晩年、新しい物は極力買い控えて、身の回りを整理しながら暮らしていた几帳面な父でしたが、
それにしてもいざかたずけようと思うと、そりゃ大変な事です。
また、何より厄介なのは、そのモノたちには”思い出”なるストーリーが付帯しているってこと。
押入れの奥深くには、おそらく父が兵役についた時に着ていたと思われる軍服。
おじいちゃんのモノと思われる、古い紋付の羽織。
それに、4年前に先発った母のモノが、(きっと父も処分できずにいたのでしょう。)沢山出てきました。
お嫁入り衣装に着けていたのでしょうね、霧箱に入った美しい函迫や御扇子、テレビのお料理番組を見ては、メモ書きしていたレシピノートも母の字です。
好きでいつも聴いていたCDもありました。
それらを大切に取っておいた父の思いも重なって、ついつい作業の手が止まってしまいます。

画像
今朝は、母が事の他好んで聴いていた
ヨーヨー・マのCDを選んでかけました。
大正生まれの母ですが、
タンゴやフラメンコなどのドラスティックな、
心が揺さぶられる、感情豊かな音楽が好み。
チェロの音色も好きで、中でもヨーヨー・マは
お気に入りの演奏家でした。
そして、これは良く母の部屋から聴こえていたCDの
一つです。

ヨーヨー・マがピアソラの曲を演奏しているタンゴのCDです。
人は、五感で様々な記憶を脳に刻んでいますが、音楽も眠っていた思い出の情景をクッキリと再現してくれます。
父や母が元気で暮らしていた日々が、今も続いているかのようです。
あ〜っ、これも捨てられない。。。。

天袋へ到達するには、まだまだ時間がかかりそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなんですよねぇ。なかなか、片付けられないし、処分できませんよね。
20年以上前の話ですが、亡父の趣味の釣り道具を処分できなくて、親父の知り合いに貰っていただきました。息子は、二人とも釣りはしないものですから。(笑)
でも、ヨーヨー・マとは、オシャレなお母さんですね。
とうちゃん
2010/12/03 17:41
 とうちゃんさん
どもっ!いつも、とうちゃんさんところで、美味しそうなものを拝見してはニンヤリしている私です。

そうですか・・・お父様は釣りがご趣味でしたか。釣り好きの方も道具にこだわられるでしょ?そこんところの血は、とうちゃんさんが受け継がれたんじゃぁありませんか
うちの父は、囲碁が好きで何だか碁盤もいっぱい出てきました。どうしましょうねぇ・・・
ダイナマイトママ
2010/12/04 07:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
遺されしモノたち。。。。 ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる