惜敗。

鹿島VS富士通の試合は、20VS22で負けてしまいましたぁ
最後まで面白い試合でしたが、負けてしまったので・・・残念でした。

フロンティアーズの勢いが少し勝っていたような気がします。
私は、アメフトはまだルールもろくに解っていない素人ですが、
力が拮抗している相手なら、気持ちの部分での勝負は大きいと思います。
技量の差は、数字に現れますが、気持ちの差は形には見えません。
どちらがどれだけ、どうだったのかは比べるすべもありませんが、
これからの第二ステージ、より熱い試合を見せてもらいたいと思います。

本当に!本当に!応援しています
絶対!日本一だ~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

シロー
2009年10月27日 17:37
アメフト、全く判りません。
スコアがすごいのかどうかもよくわからないですし・・・
でも、フォーメーションだったり戦略だったり、かなり頭脳戦のような気がします。
そう考えると全体を見渡せる視点で見てみたいですね~。
ボール(っていうのかな?)があるところだけが見所じゃない、そういう縁の下の力持ち的な方が僕はグッと来ます。
ダイナマイトママ
2009年10月28日 08:29
 シローさん!
ク~~~ッ良い事言ってくれますな~~
私が、息子のポジションは、試合の中で一度もボールに触れる事のないところだと知った時は衝撃でした。え~~~っだってアメフットは球技でしょう?ってね。
でも、それぞれの役割の人が、それぞれに完璧な仕事をして、それが絶妙なタイミングで組み合わさって行くと、それは鳥肌もんのプレイになるんだって事が少しづつ分かって来ました。力と頭でキャリアーの道を切り開き、守って行く仕事がどうもオフェンスラインの仕事らしいです。今度是非生でご覧下さいな!