ヴァンクーバー日記・・・『いとしのDeepCove続編』

画像
 あまりにこの街が気に入って、
 カヤックにも挑戦したかったので、
 日を改めて、またやって来ました。
 私達のアパートメントホテルのビーチでも
 みんな気持ちよさそうにカヤックを楽しんで
 いましたが、結構ヨットやクルーザーの
 往来が激しくて、ちょっと怖い気がしていました。
 でもここは、湖みたいな静かな水面で、
 の~んびりアメンボみたいに浮かんでる。。。
 すごく楽しそうです。



画像
 私は有太と二人乗りで、
 有ちゃんは一人で海へ。
 2時間、入り江の岸沿いをグルッと回って戻ります。
 岸辺には、テラスから直接海に出られるように
 なっている素敵なお家がたくさんあって、
 それを側から見るのも楽しみです。
 その中に一軒、有太の手がける家もあるそうです。
 有太の設計事務所は、ほとんどがタウンハウスの
 設計で、ヴァンクーバーは基本木造の家です。
 ダウンタウンの建設途中のビルなんかを見てると、
 ホントにこんな構造で強度とか大丈夫なの?
 ってのが多いですが、木造の一軒家は街の景観や
 自然との調和がとれていて、とても素敵です。





画像
 私達をお世話してくれたのがこのお兄ちゃん。
 もしもカヤックに水が入って来た時に使う手動ポンプと
 何かに使うためのロープをカヤックの先に括りつけて
 くれました。
 もちろん、英語で説明してくれるからちゃんとした事は
 分かりませんが、まっ有太がわかってるんならいっか!
 






画像
 なんて素敵な景色でしょう。
 感覚としては水に浮かんでる感じ。
 以前北海道の川で一度カヤックを経験しましたが、
 ほ~んと気持ちよかったっけ。。。
 









画像










画像


















画像
 まぁ、皆さんお分かりでしょうが、
 私は「きゃ~~!素敵な景色!」とか
 「あの家のそばに行って見てみようよ!」とか
 「ジェットスキーが来たよ~~!波だぁ!」とか
 騒いでいるだけで、 漕ぎ手としては、
 ほとんど力になっておらず、
 途中一度、岸に上がって有太と有ちゃんが交代。
 ご面倒お掛けします。。。
 で、二人が大汗なのに対して、私は元気いっぱい
 なのであります。。。。
 何となく分かるでしょ?




画像
 しかし!ある瞬間海面にピョコン!
 と飛び出した陰を発見!
 何?何?
 よ~~く見てみれば、可愛いアザラシちゃん!
 すると有太が、「あそこにも二頭休んでるよ!」
 と、教えてくれました。
 どうも、この辺には沢山のアザラシちゃんが生息
 しているようです。
 「近くに行って見てみようよ!」







画像
 有太がカメラを構えてほんとうに触れるほどまで
 近づいても逃げる気配もなし。
 慣れているんですね。
 なんて、のんびしりした時間でしょう。
 こんなにゆったりした時を過ごすのは
 どれくらいぶりでしょうか。
 ここは、地上の楽園。。。。







画像

 これが、有太が手がけているお宅。
 海の際の急な岩場に建てるのも大変でしょう。。。
 と思いますが、なかなか素敵です。
 まだ建設途中と言う事ですが、
 ねぇ!!私にもディープコーブの岸辺に
 一軒お家造ってちょんまげ~~~です!






画像







画像
あっという間の二時間が過ぎて、岸に上がるとお腹はぺこぺこです。

有太がDeepCoveに来るといつも食べると言うピザを
私達もご馳走になりました。
それにもれなくソフトクリームもね。
なんだか子どもみたいっ!
有太パパは、ここでも至れり尽くせりでありました。

私は、この街が大好きになりました。
もちろん一番いい季節に、楽しい事だけをしにやって来て
帰るんですから、好きになるに決まってますが、
あののんびりした空気感と綺麗な景色は忘れられません。

またヴァンクーバーに行ったら絶対行きます!
皆さんも、絶対にヴァンクーバーに行ったら訪ねて下さい!






 








 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント