テーマ:四さま『事件簿』

やばいっ!

午後になって来てみれば、早フィールドに。バイクに乗った事もなかった奴が、オシリ滑らせて走ってる。私は軽く抜かされた!吉田先生、もう大人の初心者レベルだから、大丈夫。とにかく、エンジンの音と感覚でギアとブレーキのタイミングを覚えろと教わったそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミッキーよりダートにしてぇ

悪四は、今日が金週間で唯一のお休みです。ってホントは練習あるのですが、後半は遠征でいないので、思い切って三人で出掛ける事にしました。「ディズニーランドにでも行こうか?」「や~だ混み混みじゃん。それより一度ホントのバイクにのりたーい」そうか、そうか、やっぱりお前もバーチャルよりスリリングな現実を好むか!それではダートパーティーにでも参加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恋はさて置き。

悪ガキ四男。 母にとっちゃ、恋より勉学。 またもや、恐怖の三者面談でした。 先生は、1年の時と同じ担任、テニス部の顧問、 教室に入ってらっしゃるなり、 「今日は、隠れてらっしゃらないんですねぁ。」ときた。 あ~~ら、覚えてらしたのねぇ先生。 もう、親子共々札付きです。 以下、先生とのやり取り。 「僕…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

恋する悪四。・・・その2

その彼女にお会いしました。 確かに、可愛いのです。 昨日、2年生になって最初の三者面談があったので、 久々、悪四の中学校へ参りました。 な、な、なんと、学校で、その最愛の彼女にお会いしたのです。 いや、お会いしたと言うのか、後になってあの子がそうだと教えてくれました。 私が、他の同級生達とバカな話をしているの…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

恋する悪四。

うちの悪ガキ四男に彼女ができました。 ふふふっ。 彼も、この4月から中学校の2年生です。 恋も彼女も至って正常値。 先日、夕食の仕度をする私の後ろに立って、 「お母さん、けーけ兄ちゃん(三男)も中学生の時、彼女いたよね。」 と、突然聞いてきました。 「ウン、いたよ。でも、年上の悪い女だったけどね。」 (一…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more