ダイナマイトママの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 有ちゃん・キレるっ。

<<   作成日時 : 2007/02/19 13:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

雨の日曜日。
映画だ。
有ちゃんは、バイクオヤジで話題の『世界最速の・・・』が観たかったのに、
私の『ドリーム・ガールズ』に付き合ってくれました。

渋谷でもやってたけど、六本木ヒルズのシアターが評判良しっ!てんで、
そちらへ向いました。
まぁ、予想通りの混雑。
しかし、運良く観たい時間のチケットをゲットできました。
「最前列しかあいておりませんが、よろしいでしょうか?」
「見上げる感じになりますが・・・」

「う・・・ん、大丈夫でしょ。二枚お願いします。」

軽いお昼を食べて、いざ会場へ。
しかし、指定の座席に座ってビツクリ!!
もう、目の前が、巨大スクリーンなんですわっ!
近いったって、半端無いわけです。
で、予告編が始まったんですが、下から見上げるも何も、
画面の役者の顔が歪んで見えます。
パン、パン、パンと大音響と共に画面が切り替わると、
頭がグラグラして来ました。
内心・・・「だめだ。。。どうしよっこんな場所で映画みてたら、絶対気持ち悪くなって吐く。」
不安になって来た私が、隣の有ちゃんを見ると、
有ちゃんも横向いて、目を瞑っています。
有ちゃん・・・「ねぇ、こんなんで、大丈夫?ずっと観ていられるの?」
私・・・「いや、無理かも。。。」
有ちゃん・・・「これじゃ、どんなにいい映画でも台無しだよ。」
私・・・「確かに。この場所は、あまりに過酷だわ。」
有ちゃん・・・「第一、映画を作った人に失礼だよ。それに、この席が後ろの席と同じ料金なんて考えられないぜ!」

有ちゃん、怒り心頭。

私・・・「どうする?」
有ちゃん・・・「出るぞっ!」

やっぱり。
しかし、私も賛成。

で、本編が始まる前に席を立ちました。
出口で、係りの人を捕まえた有ちゃんは、いきなり不満をぶちまけ始めたではありませんか!

「大体ね、この劇場どうなってんの?ネットでチェックしたら、評判良かったから来たのに、そりゃ後ろの席はいいかもしれないよ、でも同じ料金であの前の席はどういうの?あれじゃ、俳優の顔だってちゃんと見えてないじゃない。そんなんでいいわけ?あの近さは、ひどいんじゃない?あんなんじゃ観られないでしょ。全くさ〜っ、どうなってんの?」
ブチ・・キレた!
「これまでだって、同じようなクレームあるでしょ?どうなの?」

「はぁ・・・では、お金は払い戻しさせていただきますから。」

「と・う・ぜ・ん!」
とまぁ、こんな次第でした。

今は、映画館も綺麗でイスもゆったり、居心地のよい場所となってきていますが、
お芝居の劇場だって、指定席の場合は、場所によって値段の格差があって、
それはそれで承知してチケットを買いますよね。
映画館だって、全席指定なら、やっぱあれは無いと、私も思いました。
ヒルズの映画館の最前列は、他の映画館よりずっとスクリーンが近いです。
と思います。

同じ値段で、どうせ観るなら、やっぱりいい環境で観たいものです。

しかしねぇ、
通常、有ちゃんは『静かで、優しそうなご主人よね。』
私は、『何でもはっきりモノを言う、気の強い女房。』
それが、世間一般の評価でありますが、
それは、ち〜と違うんですな。
結構、熱い男なんです。
絶対に退かない、頑固さがあります。
ケンカもします。

そうなんですよ!みなさん!
私は、見かけに寄らず、可愛いとこあるんですからっ!(って自分で言っちゃ〜おしまいよ!)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
設計時におかしいと気づかなかったんでしょうかねぇ。
怒るのは当然です。
お金を払ってまともに観れないんじゃ意味が無いですもの・・・
ここぞという時に言ってくれるご主人・・・頼りになりますネ!!
>見かけに寄らず・・・
って、見かけに寄ってますよ。(変な表現ですが)
Dママさん可愛さ満点だもんっ!!

「世界最速の・・・」ってFASTERですか?
私もFASTERとラグナセカの青い空は観たいなぁ と思ってる映画です。
まだやってるんですか?
ちか
2007/02/19 13:48
★ちかちゃん
有ちゃんが観たかったのは、
「世界最速のインディアン」って言う、
西部劇です。
って、ちゃうちゃうっ、
バイクおじさんの映画です。

FASTERもラグナセカもDVDになってるみたいよ。
もう上映はしていないと思います。
ダイナマイトママ
2007/02/19 14:56
私にとっちゃぁ「世界最速のインディアン」がアカデミー症だす。
家族4人で見たぞい。当然字幕しか上映されませんが、小2の娘も楽しんでいましたよ!良い映画だったですヨー!かみさんは、最初の方から何故か泣いていましたよ。アンソニーホプキンスの新境地を見たり!
 来週うちの女どもは長女のリクエストで「夢女」見に行くらしいです。
私はパス。ちなみにアメリカンアイドルっていうオーディション番組知ってますか?(FOXチャンネルでやってるよー!)このオーディション出身のバックコーラスやってた引っ込み思案の子がいきなり今回この映画初出演でアカデミーの助演女優賞候補だそうです。
ドカマン
2007/02/20 00:25
★ドカマンさん
ドカマンさんの日記拝見してますヨン!
発破は、それで尚更観たくなったんだと思います。
奥様やお嬢ちゃん達も楽しめたなら、
わらすでも、で〜じょうぶでやんすね。

わらすは、本日終業後にドリームガールズ<夢女の直訳は、ちょいと危険?じゃないっすか?>観に行こうと思っていますよ。そのジェニファー・ハドソンをねぇ。リベンジです。
ダイナマイトママ
2007/02/20 10:17
そういう時にはっきり言ってくれるのは、気持ちいいけど
そばにいるとちょっとハラハラしたりしませんか。

あなたの言うことは間違いない。

私もそう思う。

でもぉ〜、もうちょっとその凄みなだめて・・とか。

うちなんか、ああ見えてむなぐら掴んじゃうんだよ。
私も傍から見たらママさんと同じ評価なんだろうよ。

ママさんは、有さんにとって、十分に可愛い、心配な女性のように扱ってもらっていると私は思っています。
はな
2007/02/20 20:20
★はなちゃん
はなちゃんのご亭主も熱いお方ですもんねぇ。
よ〜〜くわかります。

有ちゃんは、これをキレたと書かれたら心外だなっ!と言います。
まっ、抗議した。に置き換えても良いでしょう。
普段、温厚そうに見えるお方ほど、内に秘めたるモノは激しかったりするよね。
母が良く言ってました。
「有○を怒らせたら大変なのよ。小さい頃からねぇ。」
まったく、です。
ダイナマイトママ
2007/02/21 09:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
有ちゃん・キレるっ。 ダイナマイトママの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる